MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. メルセデス・ベンツ|MERCEDES BENZ
  4. Eクラス

日本市場で唯一のディーゼルPHEV、メルセデス・ベンツE350deは現代に甦ったW124型500Eである|Eクラス・ディーゼル プラグインハイブリッド試乗記

  • 2019/12/06
  • MotorFan編集部 小泉 建治
このエントリーをはてなブックマークに追加

環境性能を隠れ蓑にしたハイパフォーマンスセダン

 そして圧巻はアクセルを床まで踏んづけたときだ。EVモード選択時であればアクセルペダルに一瞬の抵抗を感じるはずで(これ以上アクセルを踏むとエンジンも始動しなければならなくなることを知らせる「プレッシャポイント」という機能)、そこからキックダウンスイッチのように踏み込めばいい。

 するとエネルギーフローを表示しているモニターに「ブースト」の文字が出現し、エンジンと電気モーターが総動員され700Nmの極太トルクが解き放たれる。

 その刹那、SF映画でワープに入る瞬間のように前方の景色がグワーッと迫り、身体がシートにめり込む。700Nm前後、もしくはそれを上回る最大トルクを誇るモデルにも乗ったことはあるが、ディーゼルエンジンと電気モーターがもたらす700Nmは、ガソリンエンジンのそれとはまた異なる。エンジン回転の上昇を待つ必要など一切なく、アクセルペダルの角度のみがパワー&トルクと速度を決めているかのようだ。

 普段、北米専用のV型8気筒5.6Lを積んだオバケグルマをアシにしているカメラマンも「すげぇなこりゃ」と呆れている。

 E350deは、環境性能を隠れ蓑にしたハイパフォーマンスセダンだ。それも超弩級の。メルセデスにはAMGの名を冠した超弩級セダンが数々あるが、E350deはAMGではないだけに、むしろ凄みがある。

 そう考えると、これはW124における500Eのようなものだ。アッファルターバッハが手掛けたAMG E60ではなく、ポルシェが開発した500Eのほうだ。

 E350deは現代に甦った500E───試乗を終え、記者はそう考えることにしたのである。

メルセデス・ベンツE350de アバンギャルド スポーツ
全長×全幅×全高:4923×1852×1475mm
ホイールベース:2939mm
車両重量:───kg
エンジン形式:直列4気筒DOHCディーゼルターボ
排気量:1950cc
ボア×ストローク:82.0×92.3mm
圧縮比:15.5
最高出力:143kw〈194ps〉/3800rpm
最大トルク:400Nm/1600-2800rpm
モーター最高出力:90kW(122ps)
モーター最大トルク:440Nm
燃料タンク容量:60L
トランスミッション:9速AT
駆動方式:FR
乗車定員:5名
タイヤサイズ:Ⓕ245/45R18 Ⓡ275/40R18
WLTCモード燃費:───
市街地モード燃費:───
郊外モード燃費:───
高速道路モード燃費:───
車両価格:875万円

なにかを否定するのは理解が足りないから。人間も外交も同じ〈メルセデスAMG GTに乗って4ドア・クーペに開眼する〉試乗記:メルセデス・ベンツのスーパースポーツ

クーペでありながらドアが4枚ある「4ドアクーペ」は、クーペとセダンのイイトコ取りのスタイルとして近年世界的な人気を博し...

あわせて読みたい

なぜ我々はGクラスに心惹かれてしまうのか? 最新ディーゼル搭載モデルに試乗して、SUVにはない本物感を再認識する〈メルセデス・ベンツG350d〉

2018年に39年ぶりのフルモデルチェンジを受けたメルセデス・ベンツGクラスに、直列6気筒の新世代ディーゼルを搭載するエントリ...

あわせて読みたい

〈試乗記:メルセデス・ベンツGLE〉3列シート7名乗車のプレミアムSUVは、まるで高級サルーンの如し

2019年6月に7年ぶりのフルモデルチェンジを受けた新型GLEは、7人乗りの3列シートSUVに生まれ変わった。パワートレーンは、3タ...

あわせて読みたい

おすすめのバックナンバー

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ 一覧へ

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

ルノー・メガーヌGT長期レポート

ルノー・メガーヌGT長期レポート 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ