MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. イベント
  3. イベント

机の上にガレージを。ミニチュアで再現した箱の中の立体絵画「Richard's Box」【東京オートサロン2020】

  • 2020/01/11
  • MotorFan編集部 北 秀昭
このエントリーをはてなブックマークに追加
フェラーリ Dino 246GT(1969年式)の工房を再現。箱のサイズはT29cm×W49cm×D14cm。

「CAMSHOP(キャムショップ).JP」は、クルマ好きなら「おお!」っと目を引く雑貨を販売するお店。東京オートサロン2020の「CAMSHOP(キャムショップ).JP」ブースでは、ユニークなグッズを多数リリース。ここでは多くの来場者が足を止めて凝視していた、ミニチュアガレージをご紹介しよう。
PHOTO/REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)

3Dアートの第一人者、パトリック・リシャール氏がフランス北部のアトリエで手づくりした芸術品

ポルシェ 911カレラ 2.7RS(1973年式)。価格は20万9000円(税込)。箱のサイズはT29cm×W49cm×D14cm。

作者は3Dアートの第一人者、パトリック・リシャール氏。
 写真はフェラーリ、ポルシェ、ランボルギーニ等々、憧れのスポーツカーや名車とガレージをミニチュアで再現した、3Dアート「箱の中の立体絵画」。

 作者はフランス北部に工房を構える、パトリック・リシャール氏。リシャール氏は「シャドー・ボックス」と呼ばれる、3Dアートの第一人者。リシャール氏が表現するテーマは、クルマのガレージを始め、ワイン倉庫など多岐に渡り、世界中のコレクターたちを楽しませている。

 幼少期から芸術に携わってきたリシャール氏は、グラフィックデザインの勉強を続け、アメリカへ3年間留学したのちに、美術学士号を取得。フランスに帰国後は、BMWやルノーのデザインを担当するデザイン会社に入社し、工業デザイナーとして活躍。

 ある日、息子のオモチャ箱の中から、フェラーリのミニカーを見つけ、木箱の中に入れて、リペア中のガレージを作り、父親にプレゼント。これがきっかけとなり、1988年、自身の工房を設立。3Dアート作家としてのキャリアをスタートさせた。

 リシャール氏の作品は、フランス北部のアトリエで、完全な手作業で立体的に組み立てられてたもの。メンテナンス中のクルマに加え、ポスター、工具箱&工具、パーツなどを配置し、味のある工房風の雰囲気に仕上げているのがポイントだ。

味わい深い工房風の雰囲気を演出

ランボルギーニ カウンタック(1977年式)

価格は30万8000円(税込)。箱のサイズはT32cm×W62cm×D14cm。

ニッサン GT-R ニスモ GT3(2015年式)

価格は27万5000円(税込)。箱のサイズはT32cm×W62cm×D14cm。

メルセデスベンツ G63(2015年式)

価格は28万6000円(税込)。箱のサイズはT32cm×W62cm×D14cm。

フォード GT40 マークⅡ Le Mans(1966年式)

価格は17万6000円(税込)。箱のサイズはT26cm×W46cm×D14cm。

フェラーリ 458 イタリア(2009年式)

価格は25万3000円(税込)。箱のサイズはT29cm×W59cm×D14cm。

BMW Alpina B7(1985年式)

価格は18万7000円(税込)。箱のサイズはT29cm×W49cm×D14cm。

アルファロメオ 4C スパイダー mit abnehmbarem dach(2015年式)

価格は19万8000円(税込)。箱のサイズはT29cm×W49cm×D14cm。

シボレー コブラ 427 S/C(1965年式)

価格は19万8000円(税込)。箱のサイズはT30cm×W50cm×D14cm。

フォード ファルコン X8 インターセプター MAD MAX

価格は11万円(税込)。箱のサイズはT24cm×W34cm×D11cm。

 センスのいい自動車系アイテムを数多く販売するCAMSHOP(キャムショップ)の最新情報を誰よりも早くゲットするには、メルマガ登録をオススメです。以下のリンクにアクセス、メールアドレスを入力&送信するだけです!

【なにコレ!? 本気のモバイルバッテリー】日産スカイラインGT-R NISMO「BNR32」タイプ モバイルバッテリー|CAMSHOP

「大好きなアイテムで身のまわりを固めたい!」。あのカーフリーク御用達のCAMSHOPが、スカイラインファンのツボを強〜く激し...

あわせて読みたい

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ 一覧へ

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

ルノー・メガーヌGT長期レポート

ルノー・メガーヌGT長期レポート 一覧へ