Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. アウディ|AUDI
  4. A3

インテリアの違いに感じるメーカーの情熱 VWゴルフ8とアウディA3【火曜カーデザイン特集】 VWゴルフ8とアウディA3に見る操作系の違いってどんな意味があるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のVWゴルフ8とアウディA3の違いは印象的だが、やはりどちら個性を守り抜いたという印象も強い。ともにMQBプラットフォームを採用する親戚同士のこの2車だが、実は大きく異なる象徴的な部分がある。それはインテリアの中でも操作系だ。

VWゴルフ8 vs 新型アウディA3 デザイン比較 どっちが好み!?

8世代目となる、ゴルフ8と新型アウディA3。ハッチバックの王道2台がまもなくガチンコ対決。どちらも大いに注目されるモデル...

あわせて読みたい

意外と違うゴルフとA3の操作系

ゴルフ8 メカスイッチのゾーニングが明確で、極めてシンプルに見える。
アウディA3 メカスイッチがセンターに集中し、機能が凝縮した印象がある。

両車の写真を見比べてみて欲しいのだが、パッと見の印象もかなり違うと思う。その大きな理由は、A3はメカスイッチが沢山配置されているように見えるのに対して、ゴルフは極めて少なく見える点にある。メカスイッチの機能的にはどちらも同等ながら、集中してまとめたりスイッチの大小の大きさをどのようにするかの考え方の違いが印象の大きな違いを生んでいる。
また、空調の表示部分についても、A3はスイッチの近くに専用ディスプレイを設置しているのに対して、ゴルフはセンターモニターに表示させる仕組みだ。このことからしても、画面の表示ロジックは大きく異なりソフトすら共用することも難しそうだ。

ゴルフ8(左)とA3(右) ウインカーレバーの操作形態はともに同様ながらデザインが異なる。クルーズコントロールは、ゴルフがステアリングのスポーク部で、アウディは左下のレバーになる。

センターコンソールのシフトスイッチや、パーキングブレーキも操作方法は同じながら、デザインは異なる。
さらにステアリングポストのレバー類についても、基本操作日方向などは同じながらダイアルの配置される位置が異なったり、ピクトグラム(絵表示)のデザインも大きくことなる。さらに、A3では3本目のレバーとして、クルーズコントロール用を左下に配置するが、ゴルフではステアリングのスポーク部分に配置されるという具合。

ゴルフ8(左)とA3(右) こちらも操作形態は同じながら、考え方の違いからデザインや配置は大きく異なる。

印象的には、ゴルフは機能ごとのゾーニングなど無意識に操作できる快適さを目指し、A3は車を運転する中にあって、自ら操作する意識を大切にしているように思える。
かつてアウディは、ハザードランプを独立したレバー式にするなど、独自の考え方を具現化してきたメーカー。それだけに、両車はそれぞれのロジックを頑なに持ちながら進化させている。こんなあたりにも、お互いを競合として見る傾向があり、ともに相入れない個性をぶつけ合っているともいえる。

系列ではなくライバル! その意識が車を変えている

そうして見るならばこうした考え方の違いは、プジョーとシトロエン、DSの間でも見ることができる。

新型プジョー308(左 日本未発表)と新型シトロエンC4(日本未発表)。同じプラットフォームで同じセグメントながら、その作りは大きく異なる。

こちらも同じプラットフォームを持ちながらも、プジョーのiコクピットという、小さなステアリングの上越しにメーターパネルを配するインパネのレイアウトと、シトロエンやDSのステアリングの中にメーターパネルを配するレイアウトを併せ持っている。理想的に突き詰めればいえばステアリングポストの傾斜も異なるし、バルクヘッドの高さも変えたいところ。また、着座スタイルやペダルの踏む角度も違ってくるべきところだろう。こんなことを考えると、戦略として個性を分けたい思いに対して、開発の難儀さは想像以上ではないだろうか。

しかし、それまでしてレイアウトを変更したいという強い意志が伝わってくる。ここには、同系列としての合理化を望むという考えなどはなく、競合、ライバルとしての負けたくない意識、自社に対する愛着、正義などが感じられる部分だ。
電動化、電子化が進み、どれもみな同じと考えがちな時代ではあるが、プラットフォームを共用しても各社の考え方の違いはまだまだ明確に息づいている、ということはこんな観点からも確認することができるのだ。

おすすめのバックナンバー

最新自動車テクノロジーレポート2021

最新自動車テクノロジーレポート2021 一覧へ

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ