ホンダ・モンキー125をスポーティに仕上げたい! 機能パーツが続々

昨年にモデルチェンジを遂げて益々人気のモンキー125専用の新作パーツが盛りだくさん。ダックス125も発売されるとあって、原付二種ベースの4MINIカスタムブームが来る予感!

超高機能リヤショックが登場!

四輪用パーツで知られる千葉県のトップラインとオランダのラクティブ社が共同開発するアラゴスタ製サスペンション。これにOVERレーシングが加わってモンキー125用をリリース!

鍛造の高剛性ボディ&高耐熱シリンダーに別体タンクを備え、無段階プリロード、低速、高速域の圧側2系統減衰力調整が可。 他にCT125ハンターカブ用もラインナップ(16万8000円)。

ほかにOVER×ナイトロンコラボのモンキー125用(18万7000円)も人気! カシマコート特有のブロンズカラーがシブい!

現行型対応のマフラー各種

ハニカムキャタライザーを搭載して令和2年排ガス規制に対応したモリワキ製モンキー125(’22~)用マフラーの数々。

FullExhaust MONSTER HG-Ti 7万5900円

モリワキを代表するモナカ管のほか、レトロなメガフォンタイプ、定番のアップタイプの3種、素材・色別で合計6種類をラインナップ(全て予約注文)!

FullExhaust MEGAPHONE 各5万8300円
FullExhaust ZERO UP ANO/SUS 各6万8200円

またスリット加工がスタイリッシュなサイドカバー(7480円)、ブランドロゴを配したアルミ製のサイドボックス(2万2000円)も登場。

回転計を追加してスポーティに!

デイトナからは純正メーターにマッチするφ48mmサイズのVERONAタコメーターが到着。

VELONAタコメーターキットΦ48 2万350円

ステーやハーネスなどのショートパーツなど、取り付けに必要なものは揃っているからボルトオンでOK!

街乗りで使いやすい9000rpm表示で、バックライトは白、青、橙から切り替え可。振動に強いラバーマウントとなっている。

吸気効率とドレスアップを両立!

キタコが取り扱うUNIフィルターはオンオフ問わず世界中のレースで活躍中。純正エアクリーナーボックスと入れ替えることでスッキリとしたエンジン周りに変身! 

UNIフィルターKIT(JB03用) 9350円

ハニカム状の発砲ポリウレタンを使用し、適度な粘着性があるオイルを浸透させているため埃をキャッチしてクリーンなエアーを効率よく送り込むことが可能だ。

著者プロフィール

佐藤恭央 近影

佐藤恭央