【東京・奥多摩ツーリング/第三回 POUND】 村上菜つみのバイクでカフェめぐり

築80年の古民家カフェですごす、寛ぎの時間【東京・奥多摩ツーリング/第三回 POUND】

秋川渓谷エリアのカフェを巡る連載。今回は東京都あきる野市にあるカフェ「POUND(パウンド)」へ足を運びました。ぬくもりある古民家を使った店内にはグリーンがインテリアとして取り入れられた、ボタニカル空間が広がっていました。19点の写真とともにご紹介します。

REPORT●村上 菜つみ(MURAKAMI Natsumi)
PHOTO●高橋 克也(TAKAHASHI Katsuya)

※2020年7月08日に掲載した記事を再編集したものです。 定休日や価格などが現在とは異なる場合があります。
東京・奥多摩ツーリング
ミルクの泡で描かれた優しい笑顔に癒やされました。

今回訪れたのは、檜原街道からすこし外れた閑静な住宅にひっそりと構えられたお店「POUND CAFE&GREEN」です。築81年の古民家をオーナー自ら改装したボタニカルカフェで、オリジナルブレンドのコーヒーやカプチーノ、軽食などが楽しめます。

東京・奥多摩ツーリング
洋風の白いフェンスが目印。駐車場はお店の向かい側にあります。

白の壁に赤い屋根が可愛らしい店構え。“CAFE&GREEN”の名前通り、お店の入口から季節のお花や緑の木々、多肉植物が迎えてくれます。古民家を改装したというお店は、ぬくもりある雰囲気。入口を照らす暖かな電球の光に、期待がふくらみます。

店内では、いたるところに置かれた植物たちがゲストを静かに迎えてくれます。イスやテーブルはデザインがまちまちですが、ダーク系の家具とホワイト系の小物で統一されているのでシックにまとまっています。訪れるたび、どの席を選ぶか悩んでしまいそうです。

東京・奥多摩ツーリング
店内は、植物に囲まれた心地良い空間です。
東京・奥多摩ツーリング
窓辺には小瓶のハーバリウムが置かれていました。
東京・奥多摩ツーリング
ぷっくりふくらんだフォルムが可愛らしい多肉植物たち。
東京・奥多摩ツーリング
本格的なエスプレッソマシンからはコーヒーのいい香りが漂います。

みずみずしい植物たちと、様々な時代を超えてきたアンティーク家具が、癒やしの空間をつくり出すカフェ・POUND。店内ではカフェラテやサンドイッチ、自家製スイーツなどが楽しめるほか、多肉植物やガーデンツールの販売も行われています。

東京・奥多摩ツーリング
世界に一つだけのアートに目が奪われます。
東京・奥多摩ツーリング
ミルクを繊細に注ぎ、ラテアートを描いてくれます。
東京・奥多摩ツーリング
玉子がたっぷり入ったボリュームのあるサンドイッチ。

ドリンクメニューはカプチーノやオリジナルブレンドのコーヒーのほか、期間限定で酒粕と東京牛乳を使った酒粕ラテなども味わえます。また、軽食ではふわふわ玉子の極厚サンドイッチが人気。ドリンクとサンドイッチはテイクアウトもOKです。

東京・奥多摩ツーリング
デザートに自家製のパウンドケーキを頂きます。
東京・奥多摩ツーリング
あたたかな光がいつまでもそこにいたい気分にさせてくれました。
東京・奥多摩ツーリング
心地よいボタニカル空間に癒やされながら、のんびりカフェタイム。

今回はあきる野市にあるPOUNDさんに訪れました。大通りから一歩入った立地もあり、街中のざわめきから少し離れた静かなひとときを過ごせました。緑に囲まれた店内で、極厚のサンドイッチやカプチーノを頂き、心身ともに大満足です。

●POUND
 〒190-0173
 東京都あきる野市戸倉208-2
 TEL:042-588-5797
 営業時間:11:30~16:30
 (土曜・日曜は~18:00)
 定休日:火曜・水曜
東京・奥多摩ツーリング
POUND

東京・奥多摩ツーリング
村上菜つみ

村上 菜つみ

モデル・モータージャーナリスト。
ツーリング雑誌の編集部員を経て、フリーランスとして独立。
オートバイや車での気ままな一人旅を好み、各地のグルメや名湯をレポートし続けている。
月刊モトチャンプにて旅企画「ぶらり二輪散歩」連載中。
FB:https://www.facebook.com/natsumi0606/
Instagram:mi_natsu66

著者プロフィール

村上菜つみ 近影

村上菜つみ