【924,000円】4ストローク449㎤モトクロッサー 、スズキRM-Z450|2023年モデルを発売

スズキ株式会社は、モトクロッサー(モトクロス競技車両)の4ストローク 449㎤「RM-Z450」の2023年モデルを、9月28日より発売する。
スズキ・RM-Z450
スズキ・RM-Z450

スズキ・RM-Z450……924,000円(消費税10%を含む)

スズキ・RM-Z450
スズキ・RM-Z450

RM-Z450の主な特長

  • エンジン
    ・吸気システムは、エアクリーナーボックスの大きなエアフィルター開口部とアウトレットチューブの形状を直線的にすることで優れた吸気効率に貢献。
    ・スズキホールショットアシストコントロール(S-HAC)※を採用。
  • フレーム
    ・ 「走る・曲がる・止まる」の基本性能を高めるべく開発され、特に「曲がる」性能の強化に重点をおいて開発されたアルミフレームとスイングアームを採用
  • サスペンション ・ フロントサスペンション コイルスプリングを採用
    ・ リヤサスペンション
     バランスフリーリヤクッション(SHOWA BFRC)を採用。
     ピストンの上下圧力バランスを的確に調整する。
  • デザイン
    ・ デザインはスズキ独自のクチバシをイメージさせる「BEAK DNA」を継承。
    フロントフェンダーからシェラウドにつながるダイナミックなラインは、マシンが持つシャープさ、速さを表現。
※スズキ・ホールショット・アシスト・コントロール(S-HAC)
スタート状況に応じたモードスイッチの選択により、ホールショット獲得及びスタート後のトップ走行を狙いとした機構。
A/B/オフの 3 つのモードから選択が可能。スタートからその後の状況を 3 つ分解し、各々の段階において最適化を
実現した。

価格、発売日

  • 商品名:RM-Z450(RM-Z450M3)
  • メーカー希望小売価格:924,000円(消費税10%を含む)
  • 発売日:2022年9月28日
  • 車体色1色:チャンピオンイエローNo2(YU1)

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部