スーパーカブ50/110試乗|「エンジンが更にイイ」さっそく街で乗ってみた【JA44】

2017年11月10日に発売されたばかりの新型スーパーカブを駆って“みなとみらい”周辺のオシャレな臨港タウンを散策……の試乗レポートからはやふた月。年明けに幕張メッセで開催された、カスタムカーの祭典「東京オートサロン」にも、実はいい感じのスーパーカブが展示されていました! 5ページ目に写真を追加アップです!
PHOTO●重松浩平(SHIGEMATSU Kohei)/山田俊輔(YAMADA Shunsuke)
REPORT●近田茂(CHIKATA Shigeru)/及川ルイ子(OIKAWA Ruiko)/尾藤一則(BRD)

※2017/11/13・2020年09月15日に掲載した記事を再編集したものです。
価格やカラーバリエーションが現在とは異なる場合があります。

スーパーカブらしさは継承! エンジンに変更有り!

ホンダ・スーパーカブ50/110
スカート部にモリブデンコートを施したピストンとシリンダーにスパイニースリーブを採用したことで、従来よりもタフなエンジンに。カートリッジ式オイルフィルターの新採用でメンテナンス性も向上した。
ホンダ・スーパーカブ50/110
スーパーカブの特徴でもあるレッグシールドからリヤフェンダーにかけてのS字デザインを踏襲。リヤショックにはめっきカバーでゴージャスな印象に。
ホンダ・スーパーカブ50/110
ホイールは従来通り17インチのスポークを採用。多少のギャップも問題ない。
ホンダ・スーパーカブ50/110
今回からヘッドライトが丸型となり、往年のカブのイメージが復活。ヘッドライトには省エネ&高照度のLEDを使用。
ホンダ・スーパーカブ50/110
スーパーカブ50は60km/h表示、スーパーカブ110は120km/h表示となる。
ホンダ・スーパーカブ50/110
リヤフェンダーの上には大型のキャリアを標準で装備。箱ものを固定したり、トップケースを取り付けたりと使い方は自在。

ホンダ・スーパーカブ50 主要諸元

■スーパーカブ50……232,200円■

車名・型式:ホンダ・2BH-AA09
全長(mm):1,860
全幅(mm):695
全高(mm):1,040
軸距(mm):1,210
最低地上高(mm):135
シート高(mm):735
車両重量(kg):96
乗車定員(人):1
燃料消費率 国土交通省届出値(km/L):105.0/WMTCモード値:69.4
最小回転半径(m):1.9
エンジン型式:AA04E
エンジン種類:空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3):49
内径×行程(mm):37.8×44.0
圧縮比:10
最高出力(kW[PS]/rpm):2.7[3.7]/7,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm):3.8[0.39]/5,500
燃料供給装置形式:電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉
始動方式:セルフ式(キック式併設)
点火装置形式:フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式:圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L):4.3
クラッチ形式:湿式多板ダイヤフラムスプリング式
変速機形式:常時噛合式4段リターン
変速比:
 1速 3.181
 2速 1.705
 3速 1.19 0
 4速 0.916
減速比(1次/2次):4.058/3.538
キャスター角(度):26° 30´
トレール量(mm):72
タイヤ :前60/100-17M/C 33P/後60/100-17M/C 33P
ブレーキ形式:前/後 機械式リーディング/トレーリング
懸架方式:前テレスコピック式/後 スイングアーム式
フレーム形式:バックボーン

ホンダ・スーパーカブ110 主要諸元

■スーパーカブ110……275,400円■

車名・型式:ホンダ・2BH-AA09
全長(mm):1,860
全幅(mm):695
全高(mm):1,040
軸距(mm):1,205
最低地上高(mm):135
シート高(mm):735
車両重量(kg):99
乗車定員(人):2
燃料消費率 国土交通省届出値(km/L):62.0/WMTCモード値:67.0
最小回転半径(m):1.9
エンジン型式:JA10E
エンジン種類:空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3):109
内径×行程(mm):50.0×55.6
圧縮比:9.0
最高出力(kW[PS]/rpm):5.9[8.0]/7,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm):8.5[0.87]/5,500
燃料供給装置形式:電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉
始動方式:セルフ式(キック式併設)
点火装置形式:フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式:圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L):4.3
クラッチ形式:湿式多板ダイヤフラムスプリング式
変速機形式:常時噛合式4段リターン
変速比:
 1速 2.615
 2速 1.555
 3速 1.136
 4速 0.916
減速比(1次/2次):4.058/2.500
キャスター角(度):26° 30´
トレール量(mm):73
タイヤ :前70/90-17M/C 38P/後80/90-17M/C 44P
ブレーキ形式:前/後 機械式リーディング/トレーリング
懸架方式:前テレスコピック式/後 スイングアーム式
フレーム形式:バックボーン
ホンダ・スーパーカブ50/110

同日取材!新型クロスカブの詳細レポートはコチラ

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部