MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

スズキ ハスラー新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

先代ワゴンRをベースに175mmの最低地上高を確保し、ポップかつレトロモダンな内外装を備えた軽クロスオーバー。
 大半のAWD・CVT車は「ヒルディセントコントロール」と「グリップコントロール」を標準装備する。
 2015年5月の改良ではS-エネチャージを採用し燃費性能を高めたほか、15年12月の一部改良では「デュアルカメラブレーキサポート」を設定するなど、細かく改良の手が加えられている。

スズキハスラー 2018年7月発売モデル

タフワイルド


価格 149万円
排気量 660cc
駆動方式 FF
最高出力 52ps(38kW)/6500rpm
最大トルク 6.4kg・m(63Nm)/4000rpm
乗員 4名
燃費 -

タフワイルド


価格 161万円
排気量 660cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 52ps(38kW)/6500rpm
最大トルク 6.4kg・m(63Nm)/4000rpm
乗員 4名
燃費 -

関連キーワード


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る