MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車用語集
  3. 大車林
  4. 環境/社会/法規
  5. コアガラス

環境/社会/法規 コアガラス core glass

  • 2019/05/07
このエントリーをはてなブックマークに追加

光ファイバーの中心部はコアと呼ばれ、これに使用されている高い屈折率のガラスをコアガラスと呼ぶ。このコアガラスの外側はクラッドと呼ばれ、低い屈折率のガラスで覆われている。さらに、クラッドの外側はシリコーンやウレタンなどの樹脂で保護されている。コアガラスは一般に石英ガラスでつくられており、直径は10μm程度である。一方、クラッドも石英ガラスでつくられており、百数十マイクロンメーターの直径を有する。コアに入射した光は、クラッドとの境界で全反射を繰り返しながらコアガラス内を伝播していく。光ファイバーは通常、数本から数万本が束ねられて使われ、IT関連の光通信ケーブル、医療用、工業用内視鏡、装飾品などに広く利用されている。

-大車林

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech