MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車用語集
  3. 大車林
  4. エンジン
  5. 断熱材

エンジン 断熱材 insulating materials

  • 2019/05/07
このエントリーをはてなブックマークに追加

熱絶縁材ともいい、熱の伝達をさえぎる目的で使用される材料のことをいう。その目的別で保温材、保冷材、耐火断熱材といわれており、対流、伝導、輻射熱伝達の3要素に対処してさまざまな材料が使用されている。鋳物溶解用キューポラ、熱処理炉、焼結合金の焼結炉などの高温環境では、耐火煉瓦などの耐火断熱材が使用されている。治具ボーラーなどによる精密加工や、精密3次元測定機などでの精密測定は、精度確保のため恒温室内でなされることが一般的で、室温の安定化には壁面や天井への断熱材施工が欠かせない。自動車においても、エンジンルームの熱がパッセンジャールームへ伝わるのを防ぐためや、ルーフからの熱の放出、あるいは侵入を防ぐため、断熱材が遮音材も兼ねて多用されている。

-大車林

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech