MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車用語集
  3. エンジンデータブック
  4. その他の国のメーカー
  5. GM
  6. V6代替ハイパフォーマンス・ダウンサイジングターボ [Ecotec series]

直列4気筒 2.0〜2.5ℓ(シボレー・インパラ、シボレー・カマロ LS、ビュイック・エンビジョン、キャデラック ATS etc.)BMEP:13.3bar Buick Envision V6代替ハイパフォーマンス・ダウンサイジングターボ [Ecotec series]

このエントリーをはてなブックマークに追加
LTG

■LTG
気筒配列:直列4気筒
排気量:1998cc
内径×行程:86.0mm×86.0mm
圧縮比:9.5
最高出力:205kW/5600rpm
最大トルク: 400Nm/3000-4500rpm
給気方式:ターボチャージャー
カム配置:DOHC
吸気弁/排気弁数:2/2
バルブ駆動方式:ロッカーアーム
燃料噴射方式:DI
VVT/VVL:In-Ex/×
(Chevrolet Camaro LS)

FamilyⅡと称される2.0ℓクラスの直4がルーツで、Ecotecシリーズという名の第一弾となったグループ。2006年に第2世代に進化し、直噴+ターボという、今日の過給エンジンの常套技術を早期に採り入れた。現在の第3世代では2.0ℓのターボ版と2.5ℓのNAが供給される。ターボ版はツインスクロールで、最大400Nmの大トルクを発生。過給による高温と圧力に耐えるために、排気管は980℃まで許容するステンレス製、クランクメインベアリングは鋳鉄を鋳込んだアルミ合金のベッドプレートで支持され、シリンダーヘッドは遠心鋳造によって製造される。自然吸気版は高圧縮比化が図られると同時に、競合する2.4ℓ級の自然吸気エンジンより最大で40%のノイズを低減する対策を盛り込んでいるという。オーバー2.0ℓの4気筒エンジンとしては高回転を許容するハイパフォーマンスエンジンでもある。

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech