MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車用語集
  3. エンジンデータブック
  4. その他の国のメーカー
  5. フィアット/クライスラー
  6. フィアットのボトムレンジを支え続ける古参ユニット[FIRE]

直列4気筒1.2ℓ(フィアットパンダ、ランチアイプシロン etc.) フィアットのボトムレンジを支え続ける古参ユニット[FIRE]

このエントリーをはてなブックマークに追加

■FIRE 69CV
気筒配列:直列4気筒
排気量:1242cc
内径×行程:70.8×78.9mm
圧縮比:11.1
最高出力:51kW/5500rpm
最大トルク:102Nm/3000rpm
給気方式:自然吸気
カム配置:SOHC
吸気弁/排気弁数:1/1
バルブ駆動方式:ロッカーアーム
燃料噴射方式:PFI
VVT/VVL:In-Ex/×
(Panda)

ファイアユニットは80年代中盤に769cc、999cc、1368ccの直4SOHCが送り出され、続いて1108ccが加わり、そして90年代に入って1242cc版が加わる。ボア径70.8mmにストローク78.9mmを組み合わせたこの1242ccバージョンは、SOHCのマルチポイント燃料噴射、シーケンシャル噴射、さらに90年代末にはDOHC4バルブへと進化。現在も残るS O H C版は、通常の動弁系のまま残っている古参ユニットだ。

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

関連自動車カタログ情報

自動車カタログTOPへ

関連中古車情報

中古車TOPへ