Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車用語集
  3. エンジンデータブック
  4. その他の国のメーカー
  5. フェラーリ/マセラティ
  6. 現行ギブリのためのスモールV6ユニット[F160]

V型6気筒 3.0ℓ(マセラティ・ギブリ、レヴァンテ etc) BMEP:24.4bar Maserati Ghibli S 現行ギブリのためのスモールV6ユニット[F160]

このエントリーをはてなブックマークに追加

■3.0ℓ twin turbo
気筒配列:V型6気筒
排気量:2979cc
内径×行程:86.5mm×84.5mm
圧縮比:9.7
最高出力:257kW/5000rpm
最大トルク:500Nm/4500rpm
給気方式:ターボチャージャー×2
カム配置:DOHC
吸気弁/排気弁数:2/2
バルブ駆動方式:ロッカーアーム
燃料噴射方式:DI
VVT/VVL:In-Ex/×
(Maserati Ghibli)

かつてはプジョーやフィアット等の大衆車メーカーも手駒を持っていたEセグメントも、いまやドイツ御三家が占有するようになってしまっている。そのEセグメント・セダンのマーケットに打って出るべく開発されたのがマセラティの新ギブリ。そのギブリのパワーユニットとして新設計されたのが3.0ℓのV6ツインターボだ。かつてのデ・トマソ支配期の90度バンクでなく、常石どおりの60度バンク。当然ながら直噴である。フィアットの支配を受けるようになってからのマセラティにはエンジン開発部門はないといってよく、この新型V6の設計開発はグループ内で彼らの上に位置するフェラーリが行なった。257kW/500Nmの仕様と、316kW/580Nmの2種類がある。

自動車業界 特選求人情報|Motor-FanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

関連自動車カタログ情報

自動車カタログTOPへ

関連中古車情報

中古車TOPへ