MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車用語集
  3. エンジンデータブック
  4. その他の国のメーカー
  5. ヒュンダイ/起亜
  6. 1.6ℓミラーサイクルエンジンも登場[Kappa]

直列3/4気筒 1.0〜1.6ℓ(i10、i20、アイオニック・ハイブリッド、キアピカント、リオ etc.) BMEP:21.6bar Kona 1.6ℓミラーサイクルエンジンも登場[Kappa]

このエントリーをはてなブックマークに追加
KappaIII 1.6GDI Atkinson

■KappaIII 1.6GDI Atkinson
気筒配列:直列4気筒
排気量:1580cc
内径×行程:72.0mm×97.0mm
圧縮比:13.0
最高出力:77kW/5700rpm
最大トルク:147Nm/4000rpm
給気方式:自然吸気
カム配置:DOHC
吸気弁/排気弁数:2/2
バルブ駆動方式:直接駆動
燃料噴射方式:DI
VVT/VVL:In/×
(Ioniq Hybrid)

Kappaは、イプシロン・エンジンの後継としてヒュンダイ/キアの最小排気量帯を受け持つ3気筒/4気筒エンジンだ。自然吸気が1.0/1.25/1.4ℓ、ターボが1.0/1.4ℓというラインアップに、KappaⅢとして新たにIONIQ Hybird、Niro PHEV用の1.6ℓ直4直噴ミラーサイクルエンジンが加わった。この1.6ℓミラーサイクルエンジンは、ローラーロッカー、インテグレーテッドOCV(オイルコントロールバルブ)による連続可変バルブタイミング機構を組み込んだほか、シリンダーヘッドはスプリットクーリング、排気バルブはナトリウム封入タイプを採用するなど、力の入ったエンジンに仕上がっている。ちなみに、このKappa1.6ミラーサイクルエンジンに組み合わせるのは、32kW/170NmのモーターとDCTだ。