• モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
東京オートサロン/大阪オートメッセ 2019特集ページ
  1. TOP
  2. 東京オートサロン/大阪オートメッセ 2019特集ページ
  3. 展示車両&パーツ
  4. クラリオンは最新の純正大画面ナビや音を体で感じられるユニークなクッションも 【東京オートサロン2019】

クラリオンは最新の純正大画面ナビや音を体で感じられるユニークなクッションも 【東京オートサロン2019】

  • 2019/01/11
  • 浜先秀彰
このエントリーをはてなブックマークに追加

クラリオンは最新型のQuad Viewナビを中心に展示。世界で唯一のフルデジタルサウンドシステムの試聴もOKだ。
REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki) PHOTO●澤田和久(SAWADA Kazuhisa)

デリカD:5向けの純正ディーラーオプションナビ。市販モデルには設定されていない10.1型ディスプレイ仕様だ。

 クラリオンでは多くの自動車メーカーの純正ディーラーオプションナビを手掛けており、デモカーのデリカD:5では先日リリースされたばかりの10.1型大画面搭載Quad Viewナビも実際に操作ができる。また試聴も行え、世界で唯一の車載向けフルデジタルサウンドシステムの臨場感あふれる世界を味わうことも可能だ。

シートに装着されていたクッションは低音に合わせて振動。参考出品だという。

さりげなくデモカーに装着されていたのが、参考出品のクッション。DVDなどを再生すると低音に合わせて振動し、体でも迫力を感じられる。車種を問わず手軽に取り付けられるようだ。来場者の反響次第では発売も!?