東京オートサロン/大阪オートメッセ 2019特集ページ|MotorFan[モーターファン]

東京オートサロン/大阪オートメッセ 2019特集ページ
TOP > 東京オートサロン/大阪オートメッセ 2019特集ページ > 展示車両&パーツ > 貴重なルノー・トゥインゴのエンジンルームが見られる【東京オートサロン2019】
  • 2019/01/13
  • MotorFan編集部

貴重なルノー・トゥインゴのエンジンルームが見られる【東京オートサロン2019】

このエントリーをはてなブックマークに追加
1月11日(金)〜13日(日)の3日間、千葉県の幕張メッセで開催されている東京オートサロン2019。そのルノー・ブースにてトゥインゴGTのエンジンルームを拝むことができる。RR(リヤエンジン・リヤホイールドライブ)のトゥインゴは、なかなかエンジンを見ることができないのだ。
リヤに鎮座する直列3気筒0.9Lターボがよく見える。RRとは言うものの、リヤアクスルよりも前にエンジンが置かれるため、厳密に言うとミッドシップだったりする。

 トゥインゴはRRの実用ハッチという希有なキャラクターで、エンジンルームの上はラゲッジスペースとなっており、エンジンルームにはカーペットをめくってビスを外してカバーを開けるか、リフトアップして下からアクセスするしかない。

 しかし東京オートサロンに展示されているトゥインゴGTは、エンジンルームのカバーが外されているだけでなく、透明のカバーがかけられている。このカバーがかっこよくて、近年のミッドシップフェラーリのようなスーパースポーツが、エンジンルームのフードをガラスにして中が見えるようにしているのに似ている。このガラスカバーを販売したら、買うオーナーはけっこういると思うのだが、いかがだろう?

 ともかく、ルノーブースに立ち寄ったら、ぜひともエンジンルームを覗いてみよう。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
層流
流体力学において、圧力分布が一様で層状になった流れのこと。レーシングカーの場...
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る