ポルシェ、タイカンとデロリアンのコラボムービーを公開

ポルシェ タイカンが『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界を実現!? デロリアンと共演するショートムービーを公開 【動画】

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界が現実に、ポルシェ タイカンの利便性を向上させる充電ネットワーク
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場したデロリアンとポルシェ タイカンのツーショット。
少し前まで1.21ギガワットといえば、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー(Back to the Future)』のタイムトリップに必要な電力を意味していた。しかし現在では充電ネットワークの拡大により、実用的な電力となりつつある。ポルシェはタイカンが利用できる充電ネットワークの拡充をアピールするため、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場するタイムマシン「デロリアン」とのコラボレーション動画を製作、公開した。

Porsche Taycan / DeLorean DMC-12

ゴールディ市長役のドナルド・フュリラブが登場

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界が現実に、ポルシェ タイカンの利便性を向上させる充電ネットワーク
北米と欧州の充電ネットワークが供給する電力が1.21ギガワットを超えたことを記念し、ポルシェはドナルド・フュリラブが出演する『バック・トゥ・ザ・フューチャー』リスペクトムービーを製作した。

今回、ポルシェはユニバーサルスタジオとアンブリン・エンターテインメントの許諾を得て、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のファンも楽しめる60秒のショートムービーを製作した。ポルシェが活用する北米と欧州の充電ネットワークが1.21ギガワットを超えたことをアピールするもので、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の日(10月21日は映画の中で主人公のマーティがタイムトリップした日)に合わせて公開された。

動画内でタイカンをドライブしているのは、ドナルド・フュリラブ(Donald Fullilove)。彼は1985年に公開された『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で、マーティに触発されてカフェの清掃員からヒル・バレーの市長になったゴールディ・ウィルソンを演じている。

北米と欧州で大幅に拡充する充電ネットワーク

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界が現実に、ポルシェ タイカンの利便性を向上させる充電ネットワーク
北米と欧州では、「Electrify America」と「Ionity」の2つの充電ネットワークが拡充を続けており、電気自動車の利便性が大幅に向上している。

今年、北米の充電ネットワーク「Electrify America」と欧州の「Ionity」は、合計電力量が初めて1.21ギガワットを超えた。両ネットワークの急速な拡大により、アメリカとヨーロッパで最大規模のDC急速充電器ネットワークが誕生した形だ。さらに、サードパーティが設置している様々な充電ネットワークも増加傾向にある。

現在「Electrify America」は670ヵ所、「Ionity」は372ヵ所に設置されており、これはトータルで4800個以上の充電器に相当する。これらのネットワークは従来の充電器よりも多くの電力を供給しているため、例えばタイカンの充電も、これまで以上に迅速かつ簡単に行うことができるようになった。

これらの充電器は、800Vバッテリー構造と270kWの充電速度により、タイカンはわずか22分で5%から80%まで充電することが可能。この結果、充電に費やしてきた時間を大幅に減らし、より多くの時間を移動に充てることができる。 

デロリアンよりも簡単に充電できるタイカン

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界が現実に、ポルシェ タイカンの利便性を向上させる充電ネットワーク
1985年に公開された『バック・トゥ・ザ・フューチャー』では、タイムスリップのための莫大な電力を得るために、マーティとドクは雷を活用。現在では、それに比類する電力が充電ステーションを介して簡単に充電できるようになった。

タイカンに搭載されている「プラグ&チャージ」システムは、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場するデロリアンが搭載していた超小型核融合炉発電機「ミスター・フュージョン」よりも簡単に充電が可能。その名のとおり充電プラグを差し込むだけで、自動的に充電が開始されるという仕組みだ。

また、アメリカとカナダでは、タイカンを購入すると最初の3年間は30分間の急速充電が無料となる特典が付与される。タイカンには充電プランナーが搭載されているため、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の主人公・マーティと発明家・ドクがしていたような、稲妻に合わせて充電しなくても簡単に充電ステーションを探すことができる。ついに『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界に現実が追いついたと言えるだろう。

タイカンとデロリアンのコラボムービーをチェック!

合わせて読みたい
「ポルシェ タイカン」が新たなモデルイヤーに切り替え、タイプ964時代のボディカラーも選択可能に
ポルシェ タイカン/タイカン クロスツーリスモがアップデート。航続距離を延長し自動駐車システムも採用

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部