ヘネシー・パフォーマンス、世界初の電動6輪駆動ハイパーGT「プロジェクト ディープ スペース」を開発 【動画】 | 2枚目の写真(全4枚)

「ヘネシー・パフォーマンス、世界初の電動6輪駆動ハイパーGT「プロジェクト ディープ スペース」を開発 【動画】」の1枚目の画像 世界初の電動6輪駆動ハイパーGT「ヘネシー プロジェクト ディープ スペース」のデザインスケッチ。
「ヘネシー・パフォーマンス、世界初の電動6輪駆動ハイパーGT「プロジェクト ディープ スペース」を開発 【動画】」の2枚目の画像 プロジェクト ディープ スペースのキャビンは、ドライバーをセンターに配置した特徴的なダイヤモンド型4シーターレイアウトを採用。最後方の4座目は、ラグジュアリーなVVIP(Very Very Important Person)席となる。
「ヘネシー・パフォーマンス、世界初の電動6輪駆動ハイパーGT「プロジェクト ディープ スペース」を開発 【動画】」の3枚目の画像 現在、ヘネシー・スペシャル・ビークルズのファクトリーでは、ヴェノム F5を製造中。プロジェクト ディープ スペースは2026年から生産をスタートする。
「ヘネシー・パフォーマンス、世界初の電動6輪駆動ハイパーGT「プロジェクト ディープ スペース」を開発 【動画】」の4枚目の画像 「プロジェクト ディープ スペース」を発表したジョン・ヘネシーCEO(左)とデザインディレクター、ネイサン・マリニク(右)。
  • 「ヘネシー・パフォーマンス、世界初の電動6輪駆動ハイパーGT「プロジェクト ディープ スペース」を開発 【動画】」の4枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ヘネシー・パフォーマンス、世界初の電動6輪駆動ハイパーGT「プロジェクト ディープ スペース」を開発 【動画】」の4枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ヘネシー・パフォーマンス、世界初の電動6輪駆動ハイパーGT「プロジェクト ディープ スペース」を開発 【動画】」の4枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ヘネシー・パフォーマンス、世界初の電動6輪駆動ハイパーGT「プロジェクト ディープ スペース」を開発 【動画】」の4枚目の画像ギャラリーへのリンク