スポフェックが「ロールス・ロイス ブラック・バッジ ドーン」のカスタマイズプログラムを発表

最高出力686hp! スポフェックがロールス・ロイス ブラック・バッジ ドーンを過激にチューン!【動画】

スポフェック ロールス・ロイス ブラック・バッジ ドーン オーバードーズのフロントビュー
スポフェック ロールス・ロイス ドーン ブラックバッジ オーバードーズのフロントビュー。
スーパースポーツのカスタマイズを手がけるドイツのノヴィテック(NOVITEC)が立ち上げたロールス・ロイス専門のチューニング部門「スポフェック(SPOFEC)」は、ブラック・バッジ ドーンをベースとした世界3台限定のコンプリートモデル「ブラック・バッジ ドーン オーバードーズ」を発表した。

SPOFEC Rolls Royce Black Badge Dawn Overdose 

得意のエンジンチューンが施されたV12ツインターボ

スポフェック ロールス・ロイス ドーン ブラックバッジ オーバードーズのエクステリア。
迫力のワイドボディキットを装着し、アグレッシブなエクステリアを実現したブラック・バッジ ドーン オーバードーズ。

ベースとなったのはダークなエクステリアを採用する「ブラック・バッジ ドーン」。最高出力593hp・最大トルク840Nmを発揮する6.6リッターV型12気筒ツインターボエンジンを搭載し、ZF製8速オートマチックギヤボックスが組み合わせられる。

今回、スポフェックがドーン向けに展開するワイドボディ&ハイパフォーマンス仕様「オーバードーズ」を、ブラック・バッジ ドーンをベースに3台限定で製造。軽量・高剛性のカーボンファイバー製ワイドボディキットを装着し、足元にはアメリカのホイールメーカー「ヴォッセ」と共同開発した22インチ・ハイテク鍛造ホイールが奢られた。

得意のエンジンチューンが施されたV12ツインターボ

スポフェック ロールス・ロイス ドーン ブラックバッジ オーバードーズのエクステリア。
6.6リッターV型12気筒ツインターボに得意のコンピューターチューンを施し、最高出力686hpというビッグパワーを実現した

華やかなルックスに見合うよう、ブラック・バッジ ドーンのV12ツインターボ用に強力なパフォーマンスアップグレードが開発された。

コンピューターチューンを施した結果、最高出力は100ps近く向上する686hp(505kW)、最大トルクも980Nmという強烈なスペックを実現。0-100km/h加速がわずか4.6秒と、「世界で最も速い4シーターコンバーチブル」を名乗るにふさわしいパフォーマンスを獲得している。

よりゴージャスに演出可能なインテリア

スポフェック ロールス・ロイス ドーン ブラックバッジ オーバードーズのインテリア。
ノヴィテック/スポフェックが展開してきたプログラム同様に、インテリアも様々なカスタマイズが可能となっている。

これまでノヴィテック/スポフェックが展開してきたプログラム同様、インテリアも様々なカスタマイズが可能。ブラック・バッジ ドーンの室内をレザー、アルカンターラ、カーボンなど、様々なカラーや素材を組み合わせることで、よりゴージャスな独自のコクピットへと演出できる。

スポフェックからロールス・ロイスの最新モデル「ゴースト」のアップデートプログラムが登場

ロールス・ロイス ゴーストに禁断のチューニングプログラム! スポフェックがカスタムプランをリリース 【動画】

スーパースポーツのカスタマイズを手がけるドイツのノヴィテック(NOVITEC)が立ち上げたロ…

スポフェック ロールス・ロイス ブラックバッジ ドーン オーバードーズを動画でチェック!

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部