過去最多の自動車賞を獲得したランボルギーニ

ランボルギーニ、受賞ラッシュ! 2021〜2022年にかけて世界各国で様々なカーアワードを獲得

世界各国の自動車媒体が選出するカーアワードに、ランボルギーニの各モデルが選出された。
2021-2022シーズン、世界各国の自動車媒体が選出するカーアワードに、ランボルギーニの各モデルが選出。ランボルギーニにとって過去最高の受賞数を記録した。
アウトモビリ・ランボルギーニのスーパースポーツが、2021〜2022年も多くの国際的なカーアワードを獲得。受賞数は過去最大を数えており、過去2年間の2倍にも達したという。

『トップギア』がシアンをベストEVに選出

世界各国で様々なカーアワードを獲得したランボルギーニ シアン。
英国の人気自動車専門誌『トップギア』において、ジャーナリストのクリス・ハリスがシアンをエレクトリック・カー・オブ・ザイヤーに選出した。

アウトモビリ・ランボルギーニ初のハイブリッドスーパースポーツ「シアン」は、イギリスの人気自動車専門誌『トップギア(Top Gear)』においてジャーナリストのクリス・ハリスが選ぶエレクトリック・カー・オブ・ザイヤーに選出された。

スーパーSUVのウルスは、ドイツの権威ある雑誌『アウトモトール・ウント・シュポルト(Auto Motor und Sport)』の読者によって、2年連続で大型SUV部門(輸入車部門)のベストカーに選出。また、ドイツの『シュポルト・オート(Sport Auto)』でも輸入車部門のベストSUVを獲得した。ウルスは『オフ・ロード(OFF ROAD)』が開催する、オフ・ロード・アワードにおいても、ラグジュアリーSUV部門でトップの評価を得ている。

依然として高い評価を受け続けているウラカン

世界各国で様々なカーアワードを獲得したランボルギーニ ウラカン・シリーズ。
2014年のデビューから、8年以上を経ているウラカン・シリーズだが、2021~2022年も世界各国で高い評価を獲得し続けている。

V10パワーユニットを搭載するウラカン・シリーズも、世界各国で幅広い好評価を継続して獲得。ウラカン STOはフランスの『モータースポーツ・マガジン(Motorsport Magazine)』のスポーツカー・オブ・ザ・イヤーとベストエンジンの二冠を受賞した。

ウラカン RWDは長い歴史を持つアメリカの『ロブ・レポート(Robb Report)』において2021年のスポーツカー・オブ・ザ・イヤーを受賞。この他にも『ロブ・レポート・シンガポール(Robb Report Singapore)』のベスト・コンバーチブル、インドの『カー・アンド・バイク(CarandBike)』のスポーツカー・オブ・ザ・イヤーにも選出された。

ランボルギーニ カウンタック LPI 800-4、カウンタック LP400、カウンタック 25th アニバーサリーが公道を走行。

ランボルギーニ カウンタック LPI 800-4、公道初走行を披露! 歴代モデルが華を添える 【動画】

アウトモビリ・ランボルギーニは、カウンタック LPI 800-4が初の公道走行を行ったと発表…

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部