ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン | 8枚目の写真(全8枚)

「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の1枚目の画像 ベントレーのビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」
「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の2枚目の画像 ベントレーのビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」
「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の3枚目の画像 クルーの本社ファクトリーに新設された、品質チェック用のエクセレンスセンター。このオープニングセレモニーでは、製造部門担当取締役のピーター・ボッシュが1号車のステアリングを握ってラインオフした。
「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の4枚目の画像 ベントレーのビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」
「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の5枚目の画像 ベントレーのビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」
「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の6枚目の画像 ベントレーのビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」
「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の7枚目の画像 今回のエクセレンスセンターの新設は、電動化やカーボンニュートラルの実現を目指すベントレーの経営方針「ビヨンド100」の一環となる。
「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の8枚目の画像 ベントレーでは、ハンドメイドでの製造後、500~650項目にも及ぶチェックリストを2時間以上かけて確認。これにより、ライバルを圧倒する高い品質が確保されている。
  • 「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の8枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の8枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の8枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の8枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の8枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の8枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の8枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「ベントレーが旧ミュルザンヌ専用ラインを改築、新たにビークルフィニッシュ専用「エクセレンスセンター」をオープン」の8枚目の画像ギャラリーへのリンク