ボルボ XC40がデビュー以来初となるフェイスリフトを敢行

ボルボ・カー・ジャパン、日本における「XC40」「60シリーズ」「90シリーズ」のラインナップを一新

ボルボ XC40 Ultimate B4 AWDのフロントスタイル
ラインナップの変更に合わせて、新たなヘッドライトデザインが導入されたボルボ XC40。
ボルボ・カー・ジャパンは、日本市場における「XC40」「S60/V60/V60クロスカントリー/XC60シリーズ」「S90/V90/V90クロスカントリー/XC90シリーズ」のラインナップと仕様を変更。グレード展開がシンプルになり、インフォテインメントが強化された。発売は7月6日から。

各車「Ultimate」と「Plus」の2グレードを展開

ラインアップの変更を受けて日本導入がスタートした、ボルボ V60 Cross Country Ultimate B5 AWD。
今回の日本市場におけるラインナップの変更により、各モデルは最上級仕様の「Ultimate」と装備充実の「Plus」というふたつのグレードで展開されることになった。写真は「V60 Cross Country Ultimate B5 AWD」。

今回の変更を受けて、ボルボのラインナップは、最上級モデルの「Ultimate(アルティメット)」と充実装備をもつ「Plus(プラス)」の2グレードを基本とすることになった。

なかでもプラグインハイブリッドモデルの最上級仕様「Ultimate」は、北欧の価値観で仕上げられたラグジュアリーなインテリアを継承しながら、よりモダンな造形と精悍なグロッシーブラック仕上げのディテールを組み合わせた、新たなエクステリアデザインも採用。さらに、インテリアにはナッパレザーに加えて「テイラード・ウール・ブレンドシート」がオプションで選択可能となった。

XC40がデビュー以来初のフェイスリフト

ラインアップの変更を受けて日本導入がスタートした、ボルボ XC40 Ultimate B4 AWD。
発売以来、日本市場におけるベストセラーモデルに君臨する「XC40」が、デビュー以来初のフェイスリフトを行った。

デビューイヤーに日本カー・オブ・ザ・イヤー、そして欧州カー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、発売以来、日本におけるボルボのベストセラーとなっているコンパクトシティSUV「ボルボ XC40」は、デビュー後初となるフェイスリフトを敢行した。

シャープなデザインを特徴とする新デザインのヘッドライトが与えられ、フロントフェイスがより端正な印象へと進化。さらに、個性あふれるフォルムを引き立てる新しい外装色(セージグリーンメタリック/フィヨルドブルーメタリック/シルバードーンメタリック/ブライトダスクメタリック)が設定された。

パワートレインは48Vハイブリッドを採用する「B3(前輪駆動)/「B4 AWD(全輪駆動)」を設定。XC40は、先に発表したツインモーター仕様とシングルモーター仕様が選択できるフル電動モデルと合わせて、合計4種類のパワートレインが用意されている。

新インフォテインメントシステムを全車に拡大

ラインアップの変更を受けて日本導入がスタートした、ボルボ XC60 Recharge plug-in hybrid Ultimateのインテリア。
XC60から導入されたGoogle搭載の新型インフォテインメントシステムが、今回のラインナップ変更に合わせ全車に搭載されることになった。

今回のラインナップ変更に合わせて、2021年秋に「XC60」から導入されたGoogle搭載の新型インフォテインメントシステムがボルボ全車に標準装備。ドライバーディスプレイ(メーターパネル)と連携するGoogleマップによるナビゲーションや、Googleアシスタントによる音声操作、さらに各種アプリケーションが利用できる「Googleアプリ/サービス」と、緊急通報サービス、故障通報サービスなどと連携する「Volvo Cars app(テレマティクス・サービス/ボルボ・カーズ・アプリ)」が、全モデルで利用可能になった。

また、プラグインハイブリッドモデルすべてに、アクセルペダルのコントロールだけで加速と減速を直感的かつシームレスに制御できる「ワンペダル・ドライブ機能」を搭載。ストップ&ゴーが繰り返される都市部の交通環境において、より快適に車速の調整が可能となった。アクセルを離した瞬間に制動が開始されることで緊急時における制動距離短縮につながり、さらにブレーキ作動で発生する制動エネルギーを積極的に回生してバッテリーに蓄電し燃費向上にも寄与する。

なお、今回の仕様変更に関して、電気自動車「XC40 Recharge/C40 Recharge」は仕様変更がなく、従来どおりのモデルが販売される。

車両本体価格(税込)

C40 Recharge Plus Single Motor:599万円
C40 Recharge Ultimate Twin Motor:699万円

XC40 Plus B3:459万円
XC40 Plus Pro B3:499万円
XC40 Plus Pro B4 AWD:529万円
XC40 Ultimate B4 AWD:569万円
XC40 Recharge Plus Single Motor:579万円
XC40 Recharge Ultimate Twin Motor:679万円

S60 Ultimate B4:639万円
S60 Recharge Ultimate T6 AWD plug-in hybrid:859万円

V60 Plus B4:539万円
V60 Ultimate B4:639万円
V60 Recharge Plus T6 AWD plug-in hybrid:739万円
V60 Recharge Ultimate T6 AWD plug-in hybrid :859万円

V60 Cross Country Plus B5 AWD:619万円
V60 Cross Country Ultimate B5 AWD:724万円

XC60 Plus B5:669万円
XC60 Ultimate B5 AWD:799万円
XC60 Recharge Plus T6 AWD plug-in hybrid:844万円
XC60 Recharge Ultimate T6 AWD plug-in hybrid:969万円

S90 Recharge Ultimate T8 AWD plug-in hybrid: 1059万円

V90 Ultimate B5:884万円
V90 Recharge Ultimate T8 AWD plug-in hybrid:1079万円

V90 Cross Country Ultimate B5 AWD:904万円

XC90 Plus B5 AWD:884万円
XC90 Ultimate B6 AWD:1064万円
XC90 Recharge Plus T8 AWD plug-in hybrid:1059万円
XC90 Recharge Ultimate T8 AWD plug-in hybrid:1214万円

【問い合わせ先】
ボルボ・カスタマーセンター
TEL 0120-55-8500

【関連リンク】
・ボルボ・カー・ジャパン公式サイト

ジャガー Eペイス Rダイナミック SE P300eとボルボ XC40 リチャージ プラグインハイブリッド T5 インスクリプションのツーショット

PHVを得た2台のCセグメントSUV、ジャガー Eペイスとボルボ XC40。「草食系の好敵手」を徹底検証

ジャガー初となるPHVがMY22のEペイスにラインナップされた。1.5リッター直3ガソリンエ…

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部