ポールスターが開発中のロードスター コンセプト、ポールスター 6が2026年より生産開始

北欧発ポールスターから884psの2+2ハードトップコンバーチブルEVが2026年に登場! 「O2コンセプト」が市販化

ポールスター 6の前身となるO2 コンセプトは、2+2のハードトップコンバーチブルだが、キャビンは非常にコンパクトとなっている。
ポールスター 6の前身となるO2 コンセプトは、2+2のハードトップコンバーチブルだが、キャビンは非常にコンパクトとなっている。
2022年8月16日、ボルボ傘下のEVメーカー、ポールスターはロードスターコンセプトモデルの「O2 コンセプト」を、ポールスター 6として2026年に発売することを明らかにした。同日オンラインで受注開始したという。

ポールスター 6として発売決定

グラマラスなリヤフェンダーの造形。ドアミラーは空力に優れたリヤビューカメラに置き換えられている。
グラマラスなリヤフェンダーの造形。ドアミラーは空力に優れたリヤビューカメラに置き換えられている。

スウェーデン・ヨーテボリを拠点とする、ボルボ傘下のEVメーカー、ポールスター。そのポールスターは現在開発中のロードスターコンセプトモデル「O2 コンセプト」をポールスター 6として2026年に発売することを明らかにした。同日オンラインで受注を開始したという。

O2 コンセプトは2022年3月、ロサンゼルスで公開されたハードトップコンバーチブルコンセプトEVだ。この電動ロードスターのコンセプトは、2020年に発表されたEVグランドツアラー コンセプト「ポールスター・プリセプト」が示した次世代ポールスターのデザイン、テクノロジー、持続可能性の達成を目標としつつ、将来のEVスポーツカーに対してブランドのビジョンを示唆するものである。

最高出力884psの2+2ハードトップコンバーチブル

リヤは全幅いっぱいにテールランプが配置される。テールランプはもちろんLEDだ。リヤフードの隙間にドローンを内蔵し、走行シーンを俯瞰で撮影する企画もO2 コンセプトには盛り込まれている。
リヤは全幅いっぱいにテールランプが配置される。テールランプはもちろんLEDだ。リヤフードの隙間にドローンを内蔵し、走行シーンを俯瞰で撮影する企画もO2 コンセプトには盛り込まれている。

ハードトップコンバーチブルのポールスター 6は、英国のポールスター研究開発チームの手になるポールスター独自のボンデッド・アルミニウム製プラットフォームで構成される。この新プラットフォームの採用により、ハンドリングレスポンスは大幅に向上しており、俊敏でダイレクトなステアリングフィールは、上質なスポーツカーそのものだという。

ポールスター 5ですでに実績のある高性能な800Vアーキテクチャを備え、2つのモーターから最高出力650kW(884ps)、最大トルク900Nmを発揮する。そのパフォーマンスは0-100km/h加速で3.2秒とスーパースポーツ級を目標としており、最高速度も250km/hをターゲットとしているという。

CEOのトーマス・インゲンラートは、次のように述べている。「非常に多くの消費者とメディアの好意的な反応を受けて、私たちはこの素晴らしいロードスターを生産することを決定いたしました。このポールスター 6を市販できることになって、とても興奮しています。ポールスター6は、パワフルな電気駆動による高いパフォーマンスと、ルーフを下ろして新鮮な空気と自然とともに感じるスリルを組み合わせた、完璧な乗り物です」

ローンチエディションが500台限定で用意

発表を記念して、特別なLAコンセプトバージョンである「ポールスター 6 LA コンセプトエディション」がシリアルナンバー付きで500台限定で生産される予定だ。ユニークなスカイブルーの外装色や明るいレザーで彩られた内装、ポールスター O2 コンセプトのユニークな21インチホイールが特徴だ。

正式発表は年8月18~21日にカリフォルニア州で開催されるモントレー カーウイーク中、O2 コンセプトが展示されるペブルビーチ・コンクールデレガンスとザ・クエイル・モータースポーツギャザリングのポールスターブースでされる予定だ。

さらなる技術的詳細と仕様は、2026年に予定されている発売に向けて進められる開発の進行状況に応じて、随時明らかになるという。なお予約は下記公式ウェブサイトから行える。

公式ウェブサイト

https://www.polestar.com/polestar-6

ポールスター O2 コンセプトのエクステリア

自律型撮影用ドローンを搭載! ポールスターが最新電動オープン「O2 コンセプト」を公開 【動画】

スウェーデンを拠点とする、ボルボ傘下の電動パフォーマンスブランド「ポールスター(Polest…

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部