マクラーレン GTのアートカーが全国販売店で巡回展示

マクラーレンGTとTOKYOの美しい夜の東京を具現したアートコラボレーション「McLAREN GT x YOSHIROTTEN」

グラフィックアーティスト「YOSHIROTTEN」とのコラボレーションにより製作された、マクラーレン GTのアートカー。
グラフィックアーティスト「YOSHIROTTEN」とのコラボレーションにより製作された、マクラーレン GTのアートカー。
マクラーレン・オートモーティブは、国内外で活躍するグラフィックアーティスト「YOSHIROTTEN(ヨシロットン)」とのコラボレーションアートカー「McLAREN GT x YOSHIROTTEN」を公開した。11月24日から、全国のマクラーレン正規販売店で巡回展を実施する。

McLAREN GT x YOSHIROTTEN

積極的にアートとコラボを行うマクラーレン

マクラーレン・オートモーティブは、「モダンラグジュアリー」をテーマにアーティストとのコラボレーションを行っている。
マクラーレン・オートモーティブは、「モダンラグジュアリー」をテーマにアーティストとのコラボレーションを行っている。

今回、マクラーレン・オートモーティブは、東京をベースに活動するグラフィックアーティスト「YOSHIROTTEN」とのアートコラボレーションとして、マクラーレン GTをベースとするアートカーを製作した。

マクラーレンは「モダンラグジュアリー」をテーマに、アーティストとのコラボレーションを積極的に実施しており、直近では2022年1月にマレーシアにおいてペインターのカーウァイ・チャン(Karwai Chan)、2月にはドバイにおいて抽象画家のナット・ボーウェン(Nat Bowen)とのアートコラボレーションを発表している。

東京の街の光を映し出すマクラーレン GT

グラフィックアーティスト「YOSHIROTTEN」とのコラボレーションにより製作された、マクラーレン GTのアートカー。
今回コラボレーションを行った、YOSHIROTTENは東京をベースに活動するグラフィックアーティスト。ファッションブランドへのグラフィック提供や、アートディレクター、デザイナーとしても活動する。今回、マクラーレン GTに東京の光を溶け込ませた。

今回製作されたアートカーは、様々な光の中を駆け巡るよう、東京の街を走りだすマクラーレン GTがイメージされた。直線的な光のラインがボディに溶け込み、美しいフォルムと融合。そこには何もなく、ただただ幻想的な光線の中を走っているかのようにも見える。アートカーの製作を担当したYOSHIROTTENは、そのイメージを次のように説明する。

「無駄のない彫刻のような美しいボディにTOKYOの光、そして日本の景色が写り込んでいくイメージを描きました。街の光と捉えることも、夕暮れや朝の空色と捉えることもできる、日本を走るGTだからこそ出会える色彩です。映像ではモジュラーシンセサイザーから放たれる電気信号音や回る光の柱が現れる世界で、近未来的なTOKYOのガレージを表現しました。ここからどういう未来へ走り抜けていくのか、とても楽しみです」

11月24日から、以下のスケジュールで「McLAREN GT x YOSHIROTTEN」の全国ツアーを開催。巡回地は、東京(赤坂)、東京(麻布)、名古屋、大阪、福岡の5拠点となる。

巡回展スケジュール

McLAREN GT x YOSHIROTTEN

マクラーレン東京 赤坂ショールーム 11月24日〜29日
マクラーレン名古屋ショールーム 12月1日〜6日
マクラーレン大阪ショールーム 12月8日〜12日
マクラーレン福岡ショールーム 12月15日〜19日
マクラーレン麻布ショールーム 12月22日〜27日

来場者はアルトゥーラのアグレッシブな走りとともにMIYAVI独自のスラップ奏法という、極上のコラボレーションを楽しんだ。

衝撃的なコラボレーションが誕生! マクラーレンとMIYAVIの共通点はアグレッシブ?

7月29日に開催された新型アルトゥーラの日本ローンチを記念したイベント「ARTURA SON…

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部