TOYO TIRES NCCR 2021 奈良、9月26日に開催決定!

クラシックカーとスポーツカーのラリーイベント、9月に奈良で開催

TOYO TIRES NCCR 2021 奈良、開催決定
TOYO TIRES NCCRの競技イメージ
国内外のヒストリックカーやスーパースポーツによる恒例のラリーイベント「TOYO TIRES NCCR 2021 奈良(日本クラシックカー&エキサイティングカーラリー)」が、2021年9月26(日)に奈良県下をステージに開催される。全22クラス、最大80台の参加者を現在募集中だ。

奈良県下を約110km、6つのSSを繋ぐラリー

TOYO TIRES NCCR 2021 奈良、開催決定
ラリーは奈良県内を約110kmにわたって巡り、6つのスペシャルステージを用いて競う。スタート&ゴールは奈良国立博物館を予定し、クラシックカー部門とエキサイティングカー部門の総合優勝車にはトロフィーとTOYO TIRESタイヤ1台分が進呈される。

奈良国立博物館をメイン会場とし、県内を約110kmに渡って走行するラリーイベント「TOYO TIRES NCCR 2021 奈良(日本クラシックカー&エキサイティングカーラリー)」が、9月26日(日)10時31分にスタートする。

名阪スポーツランド、信貴山のどか村、奈良国立博物館の協力と、トーヨータイヤの特別協賛のもと開催されるこのラリーは、6ヵ所のスペシャルステージによってタイムを競う。クラス1は1945年までの外国・国産のスポーツカー及びセダン、同様にクラス2は1955年まで、クラス3は1960年までなど、車種及び年式によって細分化され全22クラスが設けられる。

希少なヒストリックカーから最新のスーパースポーツまで網羅

TOYO TIRES NCCR 2021 奈良、開催決定
TOYO TIRES NCCR 2021 奈良では、全22のクラスを設定。戦前の名車から最新のスーパースポーツまで幅広い車種の参加が可能となり、参加者はもちろん沿道での見物も大きな楽しみになるだろう。

現在参加者を募集中で、最大80台の参加を募っている。募集締め切りは9月15日(水)までとなり、参加費用は1台1名で3万7000円、コ・ドライバーは1名につき1万3000円。この参加費用にはスペシャルステージ走行料、各駐車場料金、ランチ&夕食、消費税が含まれる。

参加申し込みはNCCR開催事務局のホームページより参加申込書をダウンロードのうえ、記入捺印を行い現金書留を添えて郵送、もしくは参加申込書をFAXで送信し参加費の銀行振り込みにて受付ける。当日は新型コロナウイルス感染予防を徹底したうえで実施し、雨天決行の予定だ。

【問い合わせ】
NCCR開催実行員会
TEL 06-6191-7337

【関連リンク】
・NCCR開催実行員会
http://nccr.blog.jp/

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部