映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日 | 5枚目の写真(全11枚)

「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の1枚目の画像 組み立てられたばかりの「新車」。エンジンも現代のものではなく当時のものと同じ4.0リッター直6が再現されている。
「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の2枚目の画像 伸縮式のオーバーライダー、防弾板、オイル噴霧装置が見える。伸縮式オーバーライダーは映画には登場しない。
「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の3枚目の画像 回転式のナンバープレート。数字は映画に登場したものと同じ。
「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の4枚目の画像 ウインカーの中から飛び出すマシンガン。音と光を出しながら前後に振動する。作動の模様は動画を見てほしい。
「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の5枚目の画像 防弾板はカーボンケブラー製で、ちょっとした銃弾なら実際に跳ね返すことを実験済み(!)だという。
「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の6枚目の画像 オイル噴射口。実際に噴き出すのは水だが、気分は盛り上がる。
「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の7枚目の画像 インテリアも完璧にオリジナルのままに作られている。
「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の8枚目の画像 センターコンソールのシャッターの中には、映画と同じデザインのレーダー(ちゃんとナビとして自車位置を表示する)が隠されている。
「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の9枚目の画像 ガジェットを作動されるスイッチ類も再現。右のボックスはガジェット操作用のリモコン。
「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の10枚目の画像 助手席を車外に放出するためのサンルーフはオプション。シフトノブ先端を開けるとボタンもあるが、押しても助手席は放出できない。
「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像 各種装置はリモコンで動かせるので、オーナーは外から作動を見ることができるのだ。
  • 「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「映画『007』ファンは必見! ボンドカー仕様のアストンマーティン「DB5」が来日」の11枚目の画像ギャラリーへのリンク