ゴルフもツーリングもBMWと一緒! BMW Group レースアンバサダーが案内する一日

「BMWを纏い、遊び、巡ろう」BMW × キャロウェイコラボでゴルフを楽しみ、スタンプラリーで秋を満喫

BMWのゴルフアイテムとスタンプラリーを楽しむ秋の1日
新たに「BMW Golfsport Collection.」に加わった「BMW × Callaway」のコラボアイテムと、現在開催中の「BMW スタンプラリー AUTUMN 2022」を楽しむ。
BMWをとことん楽しみたいというオーナーに紹介したいのが、BMWが展開するライフスタイルへのサービスの数々だ。今回はBMWとゴルフアイテムブランドの「Callaway(キャロウェイ)」がコラボしたゴルフ用品と、近年恒例となったスタンプラリーを、BMW M2とMINIによるワンメイクレースシリーズ「BMW & MINI Racing」のBMW Group レースアンバサダーを務める新木みおさんに案内してもらった。

BMW Golfsport Collection & Stamp Rally AUTUMN 2022

ゴルファーの憧れ「キャロウェイ」と「BMW Golfsport Collection.」がコラボ

あらゆるスポーツは紳士としての振る舞いが基本だが、中でもモータースポーツとゴルフはステージこそ違えどジェントルマンスポーツの筆頭と称される。いずれも自らを律して他者をリスペクトし、天候などの自然と折り合いをつける、ジェントルマンシップが必須のカテゴリーだ。なかでも、ワンメイクで競われるモータースポーツレースは別名「ジェントルマンレース」とも呼ばれ、今年始まったBMW M2とMINIによるワンメイクレース「BMW & MINI Racing(BMR)」は、まさにジェントルマンレースである。BMRとゴルフには斯様な共通点があるのだ。

そんなBMRとゴルフの親和性をさらに推し進めるアイテムとして、BMWのライフスタイルを構成する「BMW Golfsport Collection.」に、ゴルフ界を代表するブランド「Callaway(キャロウェイ)」とコラボレーションした新モデルが加わった。BMWブランドがもつ洗練された上質さを体現するキャロウェイとのコラボアイテムを携え、休日を謳歌する1日を、BMW Group レースアンバサダーの新木みおさんと共に巡る。

BMW × Callawayコラボキャディ・バッグと共に国内最大級のゴルフ場へ

向かったの東京都江戸川区、周囲のなにものよりも存在感を放つ国内最大級のゴルフ練習場「ロッテ葛西ゴルフ」。250ヤードの広大なスペースに300打席の豊富なレーン、400台の駐車スペースを擁する巨大なアミューズメント施設だ。300もの打席を備えながら、時に1時間待ちになることも珍しくないという人気を誇る屈指のゴルフ練習場であり、撮影当日も早朝にもかかわらず多くのゴルファーが訪れていた。

ゴルフクラブを握るのは今回が初めてという新木さんだが、彼女には大きな味方がついていた。それこそが「BMW Golfsport Collection.」が展開する「BMW × Callaway」のアイテム群だ。

キャロウェイ製「スポーツ・ウィメンズ22」のBMW別注カラー仕様となるキャディ・バッグは、フェミニンなキルティング・デザインが特徴。すべてのジッパー・プルにCallawayシェブロンマーク(V)が付き、随所にBMWのロゴマークと“BMW Golfsport”の刺繡が施され、BMWとキャロウェイのコラボモデルという特別感を演出する。

「BMW × Callaway」のバッグ類。左側3点はレディースで、右側3点は男性用となる。レディースのキャディ・バッグ「スポーツ・ウィメンズ22」は46インチ対応の8.5型で価格は4万7850円。同じくレディースのボストン・バッグは2万2880円、シューズ・バッグは9746円。男性用のキャディ・バッグ「グレーズ22」は47インチ対応9.5型で価格は6万4900円、同じく男性用のスポーツ・バッグは2万4860円、シューズバッグは1万626円。いずれも税込価格。※制作中のため、一部仕様、デザイン、カラーが異なります。

バッグ内で口枠から底面部までの仕切りを設けることでクラブの絡みを軽減するフル・レングス・セパレーター、大きく開く前ポケットを採用することでボール/グローブ/小物等の確認や出し入れが容易になり使いやすさが向上するフロント・フル・オープン・ポケットを備え、 ベテランはもちろん初心者のゴルフライフを強力に後押しするだろう。

もちろん、BMW × Callawayコラボキャディ・バッグには男性用のキャロウェイ製「グレーズ22」のBMW別注カラー仕様もラインナップ。本格派ゴルファーに向けたオーセンティック・モデルであり、「スポーツ・ウィメンズ22」同様の機能をもち、手の形状にフィットしやすく持ちやすさが向上するモールディング・グリップも備えている。

また、BMW × Callawayコラボのスポーツ・バッグとボストンバッグ(レディース)、シューズバッグも見逃せない。キャディ・バッグとデザインを共通させて完璧なコーディネートを実現し、BMWを愛するゴルファーの所有欲を刺激すること間違いなしで、愛車のトランクに積み下ろしするだけでも自然と笑みがこぼれるだろう。今後ウェア類も充実していく予定で、いずれもBMW正規ディーラーで手に入れることができる。

人気のアクティビティ「BMW スタンプラリー AUTUMN 2022」も開催中

「ロッテ葛西ゴルフ」で白球を思う存分打ったあとは、芸術の秋に相応しい美術鑑賞と美味しいランチをいただきに千葉県佐倉市へとステアリングをきる。目的地の「DIC川村記念美術館」で現在開催中の「BMW スタンプラリー AUTUMN 2022」を楽しめるのだ。

「DIC川村記念美術館」は「20世紀美術を中心とした多彩なコレクション展示、そして関連作家とその時代を取り上げた企画展」が人気の美術館。約3万坪の緑豊かなロケーションと、自然と調和して展示物をより一層引き立てる建築物も見どころとなっている。ここでは「秋」をテーマにした2022年最後のBMWスタンプラリーのスタンプが手に入る。

美的感覚と好奇心を刺激してやまない展示物の数々と、広大な敷地内でみられる野鳥や多種多様な樹木が心を癒してやまない。しかも併設されているレストラン ベルヴェデーレでは、千葉県産の食材をふんだんに用いたイタリアンが提供されている。

「BMW スタンプラリー AUTUMN 2022」は、全国200ヵ所以上に設置されたスタンプスポットを巡り、ツーリングを謳歌しつつSNSへ投稿すればプレゼントもゲットできる人気のアクティビティだ。スタンプラリーへの参加は、スマートフォンからhttps://stamprally-bmw.com/2022_3rd/ にアクセス。ユーザー登録後にスタンプスポットを検索し、現地に赴いてスマートフォンを操作すればスタンプを取得できる。

BMW スタンプラリー AUTUMN 2022」は、2022年11月1日(火)~2022年12月25日(日)までキャンペーン中。スタンプを10個取得するとBMW オリジナルコンテナが貰え、SNSを用いたハッシュタグキャンペーンに参加すると「泊まれるレストラン オーベルジュチケット」が抽選で10名にプレゼントされる。

BMWと共に豊かなライフスタイルを満喫

特別感あふれるBMW × Callawayのゴルフアイテムでエンジョイし、現在キャンペーン中のスタンプラリーでツーリングと芸術の秋を満喫する。BMWが提案するライフスタイルの一端を味わった。

BMW三昧になった秋の1日、BMW Group レースアンバサダーの新木みおさんも楽しんでくれたようだ。これを機会にゴルフも始めたいという。走りの愉しさを身上とするBMWだが、BMRをはじめとするモータースポーツ、趣味のゴルフ、スタンプラリーのようなアクティビティなど、ライフスタイルを豊かにする提案も盛りだくさん。是非、BMWとの生活を楽しんでいただきたい。

PHOTO/小林邦寿(Kunihisa KOBAYASHI)

【関連リンク】
BMW & MINI Racing公式サイト

BMW Golfsport Collection公式サイト

BMW スタンプラリー AUTUMN 2022公式サイト

ロッテ葛西ゴルフ

DIC川村記念美術館

BMW & MINI RacingシリーズRound2の第3戦スタートシーン。3カテゴリーが立て続けに1コーナーに飛び込む様は圧巻。

レーシングカーにとって重要なのはベース車の素性? M2 CSとMINIで楽しむ本格レースの中身

今年から始まったBMW M2とMINIによる混走ワンメイクレース「BMW & MINI Ra…

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部