アルピーヌ A110 R FERNANDO ALONSO、日本で抽選販売を実施

フェルナンド・アロンソの名を冠した世界限定32台の「アルピーヌ A110 R FERNANDO ALONSO」は2400万円

世界32台限定「アルピーヌ A110 R FERNANDO ALONSO」の走行シーン。
日本に1台のみが導入される、世界限定32台のスペシャルエディション、「アルピーヌ A110 R FERNANDO ALONSO」。
アルピーヌ・ジャポンは、FIA F1世界選手権で32回の優勝を飾り、2度のワールドチャンピオンを獲得したアルピーヌF1チームのドライバ ー(2021〜22年)、フェルナンド・アロンソの名前を冠した限定車「A110 R FERNANDO ALONSO」を1台日本に導入する。

Alpine A110 R FERNANDO ALONSO

アロンソのF1優勝回数に合わせ32台を販売

世界32台限定「アルピーヌ A110 R FERNANDO ALONSO」のエクステリア。
A110 R FERNANDO ALONSOは、2021〜22年にアルピーヌF1チームに在籍したフェルナンド・アロンソのF1優勝回数32に合わせて、世界限定32台が販売される。

アルピーヌ A110 R FERNANDO ALONSO は、フェルナンド・アロンソの優勝回数と同数の32台のみを製造。日本での販売台数は 1台のみとなる、非常に希少なモデルだ。

購入申込は12月1日(木)11時〜11日(日)23時59分まで。アルピーヌ・ジャポン公式ウェブサイト内専用申込ページと、全国のアルピーヌ正規販売店で受け付けする。購入申込が販売台数を超えた場合は、抽選による販売になるという。また購入者には特別記念品としてフェルナンド・アロンソのレプリカヘルメットがプレゼントされる。

アロンソがA110 Rをベースにセッティング

世界32台限定「アルピーヌ A110 R FERNANDO ALONSO」のエクステリア。
アルピーヌ A110 Rをベースに、フェルナンド・アロンソがバルセロナ・サーキットにおいて独自のセッティングを施した。

ベースモデルとなった「A110 R」は、F1を始めとするモータースポーツから得られたノウハウを最大限に採り入れ、走行性能をさらに高めたモデル。A110 R FERNANDO ALONSOは、アロンソ自らがスペインのバルセロナサーキットでA110 Rを走らせ、このサーキットに合わせたシャシーセットアップを施した。

ダンパーはアルピーヌが特許を持つ「Road(標準の車高)」と「Track(標準マイナス10mmの車高)」の 2段階車高調整機構を導入。「Track」に設定すると、車高が10mmローダウン化されるとともに、スプリング剛性が5%向上し、アロンソが施したベストなシャシーセットアップとなる。

アロンソをイメージした専用ディテール

世界32台限定「アルピーヌ A110 R FERNANDO ALONSO」のインテリア。
コクピットには、アロンソのサイン・ロゴが刺繍で入れられた専用バケットシートをはじめ、オレンジのドアハンドルなど、専用アイテムが多数奢られている。

エクステリアは、2トーンに塗り分けられたフロントボンネット/リヤフード/リヤバンパー、アロンソをイメージしたイエロー/オレンジ/ブルーの専用エンブレム、オレンジ・ブレーキキャリパーなどの専用デザインエレメントを採用。フロントボンネットとリヤバンパーには、アロンソのサイン・ロゴが入れられた。

インテリアには、アロンソのサイン・ロゴ付バケットシート、オレンジドアハンドル (ウェイヴィング)、イエロー/オレンジ/ブルーエンブレム、限定車専用プレート(シリアルナンバー付)が採用された。車両本体価格は税込2400万円となる。なおベースとなるA110Rの価格は税込1500万円だ。

車両本体価格(税込)

アルピーヌ A110 R FERNANDO ALONSO:2400万円

【問い合わせ】
アルピーヌ コール
TEL 0800-1238-110

【関連リンク】
・アルピーヌ・ジャポン 公式サイト

2022年シーズン、BWT・アルピーヌF1チームからF1グランプリに参戦するフェルナンド・アロンソが開発に参加した「A110 R フェルナンド・アロンソ リミテッドエディション」。

アロンソ推しなら購入しないと! F1マシンのカラーを採用した「A110 R フェルナンド・アロンソ リミテッドエディション」は32台限定

大幅な軽量化とパフォーマンスアップを果たしたアルピーヌ A110 Rの特別仕様、「A110 …

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部