W型16気筒エンジンも可動「レゴ テクニック ブガッティ ボリード」

レゴ最新作の「レゴ テクニック ブガッティ ボリード」はW16エンジンまで楽しめる逸品

ドアの開閉やピストンの可動など、レゴ テクニックならではのギミックが多数採用された「レゴ テクニック ブガッティ ボリード」。
ドアの開閉やピストンの可動など、レゴ テクニックならではのギミックが多数採用された「レゴ テクニック ブガッティ ボリード」。
レゴ(LEGO)は、ブガッティ史上最も過激なサーキット専用モデル「ボリード(BOLIDE)」を、レゴ テクニックで再現した「レゴ テクニック ブガッティ ボリード」の発売をスタートした。ブガッティとレゴは公式パートナーであり、ブガッティモデルの発売は、2018年のレゴ テクニック シロン以来となる。

LEGO Technic BUGATTI BOLIDE

総ピース数905で再現された精緻なフォルム

ドアの開閉やピストンの可動など、レゴ テクニックならではのギミックが多数採用された「レゴ テクニック ブガッティ ボリード」。
総ピース数は905と作り応えもたっぷり、上級者用シリーズのレゴ テクニックで再現された「ブガッティ ボリード」。

「レゴ テクニック ブガッティ ボリード」は、全長310mm、全幅130mm、全高80mmという堂々たるサイズで登場。特徴的なシザードア、専用ホイールカバー、レーシーなコックピット、Xシェイプのリヤシルエット、ピストンが可動する8.0リッターW型16気筒エンジンなど、細部まで精緻に表現した。対象年齢は9歳以上、総ピース数905、価格は7080円となっている。

ブガッティ・インターナショナルのマネージング・ディレクターを務めるヴィブケ・ストールは、レゴ テクニックで再現されたボリードについて、次のようにコメントした。

「レゴ テクニック ブガッティ ボリードは、両ブランドの完璧なパートナーシップを表現しています。ブガッティは、デザイン、パフォーマンス、エンジニアリングなど、さまざまな分野で常にその分野の水準を引き上げてきました。私たちが大切にしてきたコアバリューは、このセットでも完璧に表現されています」

エットーレ由来のイエローをチョイス

ドアの開閉やピストンの可動など、レゴ テクニックならではのギミックが多数採用された「レゴ テクニック ブガッティ ボリード」。
レッド、ホワイト、ブルーなど、鮮やかなエクステリアカラーをラインアップするボリード。今回、レゴ化でチョイスされたのは、エットーレ・ブガッティ由来のイエローがチョイスされた。

「レゴ テクニック ブガッティ ボリード」は、ブガッティのデザイン哲学である「フォルムはパフォーマンスに従う(Form Follows Performance)」の究極系であるボリードのフォルムを、レゴ テクニックのパーツだけで再現してみせた。ボディカラーは、創業者エットーレ・ブガッティが愛用したブラックとイエローに敬意を表し、この定番のカラーコンビネーションで仕上げられている。

ブガッティの象徴でもある馬蹄型グリルをはじめ、多数のエアダクトを含む繊細なフロントエンド、ホイールアーチに取り付けられたインテーク、ボリードのトレードマークでもあるXモチーフなどを、レゴで完璧に再現。リヤミッドに搭載された、8.0リッターW型16気筒クワッドターボエンジンは、実際にシリンダーが可動する。

レゴ テクニック&スピード・チャンピオンズ担当プロダクト責任者のニールズ-ヘンリック・ホーステッドは、今回の開発プロジェクトについて次のように振り返った。

「レゴ テクニックのデザイナーは、この究極のブガッティのデザインディテールを見事に再現してくれました。レゴブロックを使えば、想像したものを何でも作ることができます。上級仕様のレゴ テクニックのパーツがあれば、さらにリアルに再現できるのです。私はこれまでエンジニアリングに情熱を注いできましたが、このモデルのディテールとデザインは魅力的ですし、自分で作るのが本当に楽しみです」

1月1日から日本含む全世界で販売をスタート

ドアの開閉やピストンの可動など、レゴ テクニックならではのギミックが多数採用された「レゴ テクニック ブガッティ ボリード」。
シロン以来となる、レゴ テクニック ブガッティとなった「ボリード」。すでにレゴ公式ショッピングサイトを含め、玩具店などでの販売がスタートしている。

ブガッティ ボリードは、2021年8月に北米のペブルビーチで開催された自動車の祭典モントレーカーウィーク内の「ザ・クエイル」にてワールドプレミア。40台の限定生産が発表されると、イベント終了までにすべての生産枠がソールドアウトした。このサーキット専用モデルの価格は400万ユーロ、最初のデリバリーは2024年を予定している。

その希少な1台を自宅で再現できる「レゴ テクニック ブガッティ ボリード」は、日本を含めた世界の各市場で1月1日から販売をスタート。下記、レゴ公式ショッピングサイトでは日本語で注文することができる。

【関連リンク】
・レゴ公式ショッピングサイト

サンタアガタ・ボロネーゼのランボルギーニ・ミュージアム「MUDETEC」に展示される「シアン FKP 37 LEGO Technic」。

「インテリアまで!」レゴで作られた実物大「シアン FKP 37」がランボルギーニ・ミュージアムに展示【動画】

2022年7月25日から10月6日にかけて、サンタアガタ・ボロネーゼのランボルギーニ・ミュー…

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部