アンディ・ウォレスがシロン ピュアスポーツをドライブ

ブガッティ、世界屈指のスーパーカーオーナーズクラブのツーリングに公式参加

スーパーカー・オーナーズ・サークル主催のクロアチア・ツーリングに、5台のブガッティが登場
SOCによる「SOC クロアチア・ウィークエンド」の様子
「スーパーカー・オーナーズ・サークル(Supercar Owners Circle:SOC)」が、9月3日~5日にかけて、「SOC クロアチア・ウィークエンド」を開催。世界屈指の規模と質を誇るSOCのミーティングに、今回は5台のブガッティが参加している。

SOCのクロアチア・ツーリングに世界中からスーパーカーが集結

スーパーカー・オーナーズ・サークル主催のクロアチア・ツーリングに、5台のブガッティが登場
2014年に設立されたスーパーカー・オーナーズ・サークル(SOC)は、これまでも様々な自動車メーカーとコラボレーションを行ってきた。2021年はクロアチアでドライビングイベントを開催し、ブガッティが公式参加を果たしている。

2014年に設立されたスーパーカーのオーナークラブ「スーパーカー・オーナーズ・サークル(SOC)」は、これまでも様々な自動車メーカーとのコラボレーションを行ってきた。

SOCは年に1回、世界各地を舞台にミーティングイベントを開催しており、世界中からスーパーカーオーナーが自慢の愛車と共に参加。SOCには多数のブガッティのオーナーも参加しており、貴重なスーパーカーオーナー同士の交流を楽しんでいる。

2021年は9月3日~5日にかけて、クロアチアを舞台に「SOC クロアチア・ウィークエンド」を開催。風光明媚な首都ザグレブでのパレードランを皮切りに、クロアチア北部を巡った。

5台のブガッティ製スーパーカーが参加

スーパーカー・オーナーズ・サークル主催のクロアチア・ツーリングに、5台のブガッティが登場
今回、ブガッティが送り込んだシロン ピュアスポーツに加えて、ディーヴォなどオーナーが所有する4台のブガッティが参加している。

今回、ブガッティからはテストドライバーを務めたアンディ・ウォレスと共に、最新モデルの「シロン ピュアスポーツ」が参加。タイトで曲がりくねったカーブが連続するクロアチアのワインディングロードを舞台に、その卓越したダウンフォースによってもたらされた、抜群のハンドリング性能を披露している。

シロン ピュアスポーツは、クロアチアの複雑で起伏のある山道を軽々と制覇。静かなアドリア海沿岸へと向かう行程で、最高出力1500ps・最大トルク1600Nmを発揮する8.0リッターW型16気筒自然吸気エンジンの美しいエキゾーストノートを響かせている。

今回、公式参加したシロン ピュアスポーツに加えて、熱心なファンが所有する4台のブガッティ車両も参加。そのなかでも特に注目を集めたのが、ブガッティがコーチビルディングの原点に立ち返り、往年の名車を21世紀の手法で再解釈した「ディーヴォ」だった。複雑かつ印象的なデザインを持つディーヴォは、ツーリングに参加したSOCの会員からも大きな注目を集めている。

この他にも、シロン スポーツ、シロン、ヴェイロン 16.4 グランドスポーツ ヴィテッセが参加。世界中から集まったスーパーカーの中で、一際強烈な個性をアピールしている。

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部