RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て生産モデルの製造をスタート | 1枚目の写真(全5枚)

「RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て生産モデルの製造をスタート」の1枚目の画像 プレミアムメーカーの市販モデルと変わらないクオリテイを実現するため、RML ショートホイールベース用の治具が完成した。
「RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て生産モデルの製造をスタート」の2枚目の画像 RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て2021年末から生産モデルの製造をスタート
「RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て生産モデルの製造をスタート」の3枚目の画像 プロジェクト・リードエンジニアを務めるニック・ラザフォードが、プロジェクトスタートから2年間を経たRML ショートホイールベースの開発状況を説明してくれた。
「RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て生産モデルの製造をスタート」の4枚目の画像 RML ショートホイールベースのサイドビュー
「RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て生産モデルの製造をスタート」の5枚目の画像 現在、RML ショートホイールベースの開発は最終段階にあり、2021年末から最初の生産モデルの製造がスタートする。デリバリーは2022年初頭を予定している。
  • 「RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て生産モデルの製造をスタート」の5枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て生産モデルの製造をスタート」の5枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て生産モデルの製造をスタート」の5枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て生産モデルの製造をスタート」の5枚目の画像ギャラリーへのリンク
  • 「RML ショートホイールベース、2年の開発期間を経て生産モデルの製造をスタート」の5枚目の画像ギャラリーへのリンク