テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > 保全<制御系> 

保全<制御系> 

求人企業名:自動車用の板バネに強みを持つ日系バネメーカー

年収 400万円〜550万円
勤務地 茨城県桜川市
職務内容 ■保全担当として、以下の業務に携わって頂きます。

【具体的には】
・機械設備保全(改良・改善)
・電気設備保全
・制御
・windows10への移行に伴う更新等
組織構成 ■組織構成:保全課6名(40代課長、50代、40代主任、30代、20代担当者)
必要な経験・資格 【必須要件】
■機械工学、または電気工学のバックグラウンドをお持ちの方
※学生時代に学んだご経験をお持ちの方
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 無し
  • 就業時間: 8:30〜17:50
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 退職金制度 、住宅資金融資 、健康保険組合 、資格取得支援制度 、永年勤続表彰 、インフルエンザ予防接種補助 、人間ドック補助 、コミュニケーション慰安費支給 、社員寮・社宅 、社員食堂あ、契約保養所
企業情報 【概要・特徴】
日本発条を主体とするニッパツグループとしてのブランド力をもつ、産業用バネメーカーです。コイルバネの提案から設計、生産までを自社内で一貫して行うことが可能です。特に、産業機器に用いられる大きなバネ「太物バネ」に強みをもっていおり、日本を代表する完成車メーカーや電機メーカー等に納入している実績を持ちます。

【事業内容】 
自動車用板バネ、産業用巻きバネ、鉄道施設用品の製造・販売を行っています。特に、自動車用板バネは売上の50%を占めており、大型バス・トラックからライトバンに装備される板ばねは、車輌の軽量化、乗り心地の改善、荷痛みの防止など、多様化するニーズにいち早く対応しています。

【その他】
同社は、日本と世界の輸送機を支える“ものづくり”企業です。同社が手掛けるのは「金属バネ」や「鉄道分岐器」と呼ばれる部品であり、金属バネはトラックやバスなどの自動車に使用されており、輸送機の安心・安全な走行を支えています。 また、分岐器は当社で提案・設計・生産まで一貫して行っているプロパー製品。であり、近年はインドネシア等、海外への出荷も増えており 日本のみならず世界でも当社製品が活躍しています。
募集背景 ■募集背景::組織体制強化の為の増員募集
おすすめポイント 日本発条を主体とするニッパツグループとしてのブランド力をもつ、産業用バネメーカーです。主力製品である太物バネを日本発条の生産拠点として供給しているため、安定的な業績を上げております。産業機器に用いられる大きなバネ「太物バネ」に強みをもっていおり、日本を代表する完成車メーカーや電機メーカー等に納入している実績を持ちます。
お問い合わせ番号 188172

関連求人情報

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...
パワードリフト
旋回中に駆動力をかけてドリフトさせることをいう。FR車において、前後輪の横滑り...

カーライフに関するサービス