テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > 速度メーター設計<車載向け次世代コクピットシステム>

速度メーター設計<車載向け次世代コクピットシステム>

求人企業名:三菱電機株式会社 三田製作所

年収 400万円〜900万円
勤務地 神奈川県鎌倉市大船五丁目1番1号
職務内容 ■次世代のコクピットシステムの新技術を先行開発していくにあったって速度メーター設計に関する業務をお任せします。
※一次面接はセミナー選考会で実施します。
※新技術開発となるため詳細はセミナーにてご案内させていただきます。
※適性に応じてカーコックピット開発に関わる他業務をご担当いただく可能性がございます。
(画像認識、映像認識、自動運転技術、センサー技術、GPS、生体認識等)

【同社概要】
幅広い事業を持つ三菱電機の総合力を活用、例えば準天頂衛星に関連する技術も自動運転に活用するなど、次世代の車づくりに取り組む自動車機器事業。その中でも中核となる、AIやHMI(Human-Machine Interface)を活用した次世代コクピットシステムの先行開発に携わっていただきます。クライアントは国内外の有名完成車メーカー。世界のリーディングサプライヤーとして、活躍フィールドはグローバルに拡大しています。
担当製品 カーコックピット開発
必要な経験・資格 【必須要件】
・速度メータorナビの知見
・組込み経験

【歓迎要件】
・AI
・音声認識
・生体認識
・画像認識、映像認識
・センサー技術
・自動運転技術
・高精度測位技術、GPS等のご経験
・組込ソフト開発経験
※異業界からのご応募も歓迎いたします。
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 8:30〜17:00
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 寮、社宅(社内規定による)、財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、カフェテリアプラン(年間83,000円分付与)、 社員互助会、保養所、契約リゾート施設、スポーツ施設など
教育・研修制度 OJT制度、課長研修・部長級研修、セルフディベロップメント支援制度
企業情報 【概要・特徴】
大手総合電機メーカー「三菱電機」の自動車機器事業を担う製作所。カーオーディオ、アクチュエーターなど自動車機器の開発生産拠点として誕生し、その後、カーナビゲーションシステム、エアバッグコントロールユニットといった高度な製品群を担当してきました。現在では世界的な完成車メーカーと取引があり、同製作所の顧客の約50%は海外顧客です。また、出荷高は、2000年から2015年にかけて約3倍に成長しています。

【事業展開】
自動車における「快適・安全・環境」の面から事業を展開しています。
・快適:カーマルチメディアでは、交通情報や位置情報をリアルタイムで認識できる技術を開発。地デジの視聴が可能な高品質AVシステムで快適な運転をサポートしています。
・安全:広域性かつ認識性を高め、低消費電力を実現させたHIDやLEDコントロールユニットを開発。エアバッグコントロールユニットも保護性能を更に向上させています。
・環境:排ガス中の有害物質を除去するEGRバルブ(排出ガス再循環制御弁)を開発しています。

【開発力】
自動車機器開発センターを有しており、電動車両用の機器、自動運転を見据えた予防安全技術、走行安全支援のキーテクノロジーとなるセンシング技術、デジタル化技術を核とする車載情報システムなどの先行開発を行っています。
おすすめポイント 総合電機メーカーの製作所としてさまざまな技術を応用し、完成車メーカーの要望に応えています。特にソフトウェア開発エンジニアを大量に採用することで、さらに次世代の開発に注力したい考えです。
これまでのご経験を活かして次世代の開発に挑戦できる他、さまざまな魅力がある求人ですので、ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ番号 190790

関連求人情報

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
層流
流体力学において、圧力分布が一様で層状になった流れのこと。レーシングカーの場...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...

カーライフに関するサービス