テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > プロジェクトマネージャー<農業向けAIソリューション装置Plantect>

プロジェクトマネージャー<農業向けAIソリューション装置Plantect>

求人企業名:ボッシュ株式会社

年収 450万円〜900万円
勤務地 東京都渋谷区渋谷
職務内容 ■農業向けAIソリューション装置プランテクトのプロジェクトマネージャーを担当していただきます。

【具体的には】
・国内外の開発チームや部品メーカーとの製品開発業務のリードとマネージメントを開発フェーズから量産終了まで一貫して行う
・関係部署やチームと共同し、パートナー選定などの決定プロセスや、価格交渉、コスト削減、納期、品質基準(部品メーカー含む)に対するゴール達成に向けた情報のまとめや活動への参加とリーディング
・戦略面あるいは運用面での購買部門との連携

【仕事のやりがい】
・Start-up企業にはない規模の大きな(=予算)開発が可能。
・そのような安定性がある中で、新しいビジネスを立ち上げる楽しさと苦労を経験できる。
・小さな組織のため、個人の裁量権が比較的大きく、個人の意見やアイデアが通りやすい。
・日本および世界的にも興味・関心が高い食料供給、農業問題の解決に関わることができる。
担当製品 農業向けAIソリューション装置プランテクト
英語 海外拠点とのやり取り
必要な経験・資格 【必須要件】
■以下全てに該当する経験/スキルをお持ちの方
・製造業界にて電気設計のご経験 5年以上
・製造業界にてプロジェクトマネジメントのご経験 3年以上
・英語 ビジネスレベル
※海外拠点とのやり取りが頻繁に発生します。

雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 9:00〜18:00
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 寮・社宅、財形貯蓄、社員持株、保養所
企業情報 【概要・特徴】
年間売上高10兆円超を誇る世界最大の自動車システムメーカー「BOSCH」の日本法人。グローバルでは、ドイツに本拠を構え、約39万人の従業員を擁しています。1886年の創業以来、数々の世界初の技術を生み出しており、エアバッグ、トランスミッション、ABS、ディーゼルハイブリッドエンジン、排ガス後処理システムなどの多岐にわたる革新的技術を開発しています。日本法人は、自動車用パーツの開発・製造・販売のほか、自動車用補修パーツや電動工具も取り扱っており、ドイツに次ぐ開発拠点として重要なポジションにあります。近年では製品の開発・製造・販売のみでなく、車両診断システム、農業用AIソリューション等、サービス事業への進出も積極的に行っております。

【研究開発体制】
世界に約120ヵ所の開発拠点を有し、研究開発費に70億ユーロ以上を投資しています。全世界で3,800件以上もの特許を出願しており、その数はドイツでは毎年1位、世界でも5位を誇っています。日本の開発センターでは、ディーゼルシステム、ガソリンシステム、ブレーキシステム、電子制御製品、ソフトウェアなどの先進技術開発を行っています。日本市場で成長を加速させるため、日本が強みを持つ自動運転に積極的に投資を行っています。自動運転の実現に向けたテスト運転を行っており、ドライバーを補助する環境センサーやビデオカメラの開発・製造、パーキング・アシスタントの開発などにも着手しています。

【福利厚生】
育児休暇取得率(2年まで延長可能)は100%、有給取得率も95%以上です。

【日本国内に有する施設】 工場/テストセンター/テストコース/研究開発
おすすめポイント 日本および世界的にも興味・関心が高い食料供給、農業問題の解決において、多国籍なチームメンバーと共に農業向けAIソリューション装置Plantectの電話サービス対応業務に取り組んでいただきます。
お問い合わせ番号 199657

関連求人情報

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...

カーライフに関するサービス