車内も車外もクリーンに。「ジープ・ラングラー」のヘビーデューティ・パフォーマンスパーツが車内環境の耐候性をサポート!

2023年型 ジープ・ラングラー
モパーのジープ・パフォーマンス・パーツ(JPP)チームが、ジープ・ラングラーの車外・車内の環境を清潔にサポートする2つの新アクセサリーを北米市場向けに発売した。

モパーのジープ・パフォーマンス・パーツ(JPP)チームが、ジープ・ラングラーの車外・車内の環境を清潔にサポートする2つの新アクセサリーを北米市場向けに発売した。発売されるアクセサリーは、オフロードトレイルで付着した泥などに対する優れた防御機能を備えており、車両のクリーニングが必要な場合に高いレベルの表面保護性能と機能性が提供されている。

2つのJPPヘビーデューティーアクセサリー

新しいJPPヘビーデューティーアクセサリーは、いずれも一部のジープ・ラングラー4ドアモデルで利用することができる。アクセサリーは、北米市場向けにジープディーラー、またはモパーの通販サイトで販売される。

JPPヘビーデューティフロアシステム:
熱保護、消音、あらゆる状況に対応する頑丈な表面を持つ多層構造で作られ、統合されたフロアードレインによる水の除去を組み込んだデザイン。カラーはブラック、価格はモパーカスタムショップでの工場装着で995ドル(≒13.4万円)。

 JPPヘビーデューティ・ビニルシート:
カッツキン・ビニールは、水、カビ、傷、破れ、色あせ、そして子供の食べこぼしなど、最も過酷な条件から表面を保護することができる。カラーはブラックで、ラングラーのグリル刺繍とライトタングステンのステッチが施されている。価格は、モパー・カスタムショップでの工場装着で1,695ドル(≒22.8万円)。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部