"単独で使用できる音声案内スタイル" GPS内蔵で災害情報受信のETC車載器

業界初の災害・危機管理通報サービスに対応したETC2.0車載器 パナソニック CY-ET2620GD 【CAR MONO図鑑】

パナソニックのETC2.0車載器ラインアップに、カーナビと接続せずに使用できる単体発話型「CY-ET2620GD」が登場。コンパクトなボディに充実の機能を備えている。11月上旬より発売。

REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

問い合わせ:パナソニック

CY-ET2620GD……オープン価格

 カーナビと接続しなくても使用できるGPS内蔵の単体型ETC2.0車載器。

 本体は従来機種に比べ奥行寸法が10mmも短くなり、より多くの車種で無理なくスマートな取り付けができる。付属アンテナは音声案内が聞き取りやすいスピーカー、カードの状態を確認できるLEDインジケーターを内蔵しており、フロントガラスだけでなくダッシュボード上(付属ブラケット使用)にも装着が可能だ。

 機能面での注目は業界で初めて「災害・危機管理通報サービス」に対応していること。準天頂衛星“みちびき”経由で地震や津波発生など防災機関から発表された災害危機管理情報を高速道路だけでなく、一般道を含む屋外で受信・案内する。みちびきから4秒間隔で送信している信号を安定受信できるため、情報をいち早く受け取ることが可能だ。

 各種の案内音声は従来モデル同様に声優・日髙のり子さんが担当(ITSスポット、災害・危機管理情報を除く)し、5段階の音量調整が行える。

 また、今回同時に業務用モデル「CY-ET5020GD」もラインアップ。CY-ET2620GDと共通の基本機能に加え、「ETC2.0装着車への特殊車両通行許可簡素制度(特車ゴールド)対応機能」、「デジタルタコグラフ連携機能」を搭載している。

●CY-ET5020GD(業務用モデル)
■主要スペック
電源電圧/消費電流:DC12V/160mA・DC24V/90mA
本体寸法:70×19×96mm
本体質量:85g
アンテナ寸法:32×18×38mm
アンテナ質量:62g
アンテナ取付角度:フロントガラス・20~60°、ダッシュボード上・-10~15°

著者プロフィール

浜先秀彰 近影

浜先秀彰

 個人のYouTubeチャンネル「カーグッズチャンネル」を開設。業界では珍しいカーグッズ専門のライター/エ…