マツダCX-8 ユーザーレポート 燃費は?長所は?短所は?

マツダCX-8| これがオーナーの本音レビュー! 「燃費は? 長所は? 短所は?」

2017年モデル
マツダCX-8はいわゆる大型クロスオーバーSUVで、日本国内のマツダのクロスオーバーSUVの最上級モデルだ。Motor-Fan TECHの会員の方々にもこのクルマのオーナーは少なくない。そのオーナーにアンケートを実施。オーナーだからこそわかる燃費、不満、よいところを見てみよう。

目次

現行 初代 KG型 (2017年~)

Exclusive Mode(プラチナクオーツメタリック) 2020年モデル

マツダCX-8は、北米市場で人気のCX-9とKF系2代目CX-5のプラットフォームを組み合わせて開発された3列シートを持つ大型クロスオーバーSUVで、マツダの日本国内向けクロスオーバーSUVの最上位モデル。それと同時に、クロスオーバーSUVでありながら、しっかりした3列目シートで6~7人がゆとりを持って乗車できるミニバンのような居住性を追求することで、ミニバンに替わる新たな市場を開拓する狙いも持つ意欲作である。エンジンは発売当初は2.2ℓ直列4気筒ディーゼルターボのみだったが、2.5ℓ直列4気筒と2.5ℓ直列4気筒ターボの2種類のガソリンエンジンが追加されている。また、マツダの先進安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」を標準装備するなど、安全装備も充実している。

2017年式 XD PROACTIVE AWD 「“箱型ミニバンが好きではない”、“走りの性能も捨てられない”という方にお薦め」

ニックネーム:MASSAO 年式グレード:2017年式 XD PROACTIVE AWD 7人乗り 性別:男性(40代) 居住地域:千葉県

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:12.3km/ℓ
長所:ディーゼルエンジンの優れたトルク。大トルクがもたらす余裕ある高速巡航。多人数乗車でも優れた燃費性能。
短所:アイドルストップ機能によるバッテリーへの攻撃性。

評価
外観:★★★★★  
室内:★★★★★ 
走行性能:★★★★★ 
燃費性能:★★★★★ 
装備:★★★★☆ 
満足度:★★★★★ 

このクルマの購入を検討している人にひと言
「多人数乗車が購入条件に入っている方で、“箱型ミニバンが好きではない”、“走りの性能も捨てられない”という方にお薦めします」

■2020年式 グレード不明 「ミニバンは嫌だけど、3列シートが欲しいそこのお父さん! 欲しくなるはず!」

ニックネーム:SS 年式グレード:2020年式 性別:男性(30代) 居住地域:広島県

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:7.5km/ℓ
長所:3列シート車でありながらスタイリッシュな外観。400万円の車両価格では考えられないインテリアの質感(ナッパレザー、本杢パネル、メッキのあしらい、水平基調)。充実の装備(レーダークルーズコントロール、ベンチレーション、アダプティブLEDヘッドライト)。
短所:6速ATと燃費が悪い。ドアノブの解除がボタン式。レーンキープの精度(中央は維持しない)。

評価
外観:★★★★★  
室内:★★★★★ 
走行性能:★★★★☆ 
燃費性能:★★☆☆☆ 
装備:★★★☆☆ 
満足度:★★★★★ 

このクルマの購入を検討している人にひと言
「ミニバンは嫌だけど、3列シートが欲しいそこのお父さん! 是非、ディーラーに足を運んでみましょう! 欲しくなるはず!」

2018年式 XD PROACTIVE 「好みは分かれますが、2.2ℓクリーンディーゼルターボは一度体感してほしいです」

ニックネーム:sushi175 年式グレード:2018年式 XD PROACTIVE AWD 性別:男性(50代) 居住地域:岐阜県

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:15.0km/ℓ
長所:外観デザイン、プロポーションが好みであること。特に前後ブリスターフェンダーは素晴らしい。低回転での太いトルクは、ガソリンやHVでは体感できないこと。かつ巨体を静かに加速させる点。軽油でかつ燃費15km/ℓと運用コストが安価であること。3列シートの居住性も高い。特に2列目のスペース確保は他のSUVにはない点。
短所:ATをもっと多段化して更に燃費向上が可能かと思う点。オプションDRLの輝度をもっと上げてほしい。i-stopアイドリングストップは不要である。いつも始動と同時に毎回キャンセルしている。始動させなくても十分燃費は良いし、バッテリー負荷を減らしたいため。

評価
外観:★★★★★ 兎に角、優美であること。他社のゴツゴツ角角したSUVと比較にならない優雅さがある。
室内:★★★★★ ダッシュボード周りは華美さがなく落着きがある。2列目の足元は前後に広い。6人乗りセパレートシートを2017年度末契約時(まだ実車が世に出ていない)で、選択しました。3列目への昇降は抜群であること。3列目も十分に座れます。
走行性能:★★★★★ 加速に関して、青信号からのスタートはいつもに一番になる点。低回転での大トルクのため、静かに運転を楽しめること。下り坂でのGベクタリングは運転が上手くなったと錯覚してしまうこと。
燃費性能:★★★★★ 前車の日産セレナ2ℓガソリン車の7km/ℓと比較すれば格段に経済的になったこと。
装備:★★★★★ 運転支援機能は自動運転ではないが、十分に支援やアラートを発信してくれる点。走行が静寂なので、BOSE音響も効果が高い点。
満足度:★★★★★ 車両コスト以上に外観、装備、機能、走行性能が上回っていること。

このクルマの購入を検討している人にひと言
「マツダのフロントフェイスは嗜好の問題なので、好みは分かれますが、2.2ℓクリーンディーゼルターボは一度体感してほしいです。加速が兎に角静かで速いこと。360度モニターとコーナーセンサーで巨体をぶつけて破損させることは、まずありません。運転席視界も非常良い。EVやPHEVだけではモビリティ社会は構成できない。クリーンディーゼルも同時に存続すると確信しています。マツダのWtoW(油田から車輪まで)の思想は正解であるため」

2020年式 XD Lパッケージ 2WD 「ミニバンはちょっとっと考えている方にはオススメの車です!」

ニックネーム:りんぱぱ 年式グレード:2020年式 XD Lパッケージ 2WD 性別:男性(20代) 居住地域:愛知県

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:11.5km/ℓ
長所:ディーゼルならではの加速と燃費、燃料費の安さ。
短所:雨滴感知ワイパーの精度が良くない。

評価
外観:★★★★★  
室内:★★★★★ 
走行性能:★★★★★ 
燃費性能:★★★★☆ 
装備:★★★☆☆ 
満足度:★★★★★ 

このクルマの購入を検討している人にひと言
「多人数を乗せる事が多いが、ミニバンはちょっとっと考えている方にはオススメの車です!」

2018年式 XD AWD 「ある程度、MPVのかわりに使えている」

ニックネーム:SST 年式グレード:2018年式 XD AWD 性別:男性(60代〜) 居住地域:愛知県

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:11.5km/ℓ
長所:動力・居住に満足。
短所:スライドドアだったらとか、ランニングボードが付けられたらなと思う事も。

評価
外観:★★★★☆  
室内:★★★★☆ 
走行性能:★★★★☆ 
燃費性能:★★★☆☆ 
装備:★★★☆☆ 
満足度:★★★★☆ 

このクルマの購入を検討している人にひと言
「ある程度、MPVのかわりに使えている」

■2018年式 XDプロアクティブ 「トルクが十分で運転が楽しい」

ニックネーム:ぽふぽふ 年式グレード:2018年式 XDプロアクティブ 性別:男性(50代) 居住地域:愛知県

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:12.6km/ℓ
長所:燃費が良くて、燃料代が安い。大きさのわりに取り回しが良い。トルクが十分で運転が楽しい。
短所:横揺れが気になった。一度気になると我慢できなくなり、ボディ補強パーツを入れることで対策した。ドアミラーの位置のせいか左側の視界が悪い。

評価
外観:★★★★★  
室内:★★★★☆ 
走行性能:★★★★☆ 
燃費性能:★★★★☆ 
装備:★★★★☆ 
満足度:★★★★★ コスパは最強だと思います。

このクルマの購入を検討している人にひと言
「毎年年次改良で追加機能や改善がされるので買うタイミングが難しいけど、今はマツコネも改良されて不満点はほぼ解消されたと思います」

2020年式 25S 4wd Blacktone Edition 「多人数乗車するファミリーの方やアウトドア好きな方におすすめします!」

ニックネーム:イワシー 年式グレード:2020年式 25S 4wd Blacktone Edition 性別:男性(30代) 居住地域:静岡県

排気量:2.5ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:10.0km/ℓ
長所:ファミリーユースだけど外観、内装、走りのバランスが高い。
短所:運転席のドリンクホルダー使い勝手が若干悪い。

評価
外観:★★★★★ 鼓動デザインで文句無し、見る角度や時間帯、ロケーションで表情が色々変わって素敵。 
室内:★★★★★ 乗り込みたいと思う室内の質感の高さ。
走行性能:★★★★★ Gベクタリングコントロールが素晴らしい。運転者にも同乗者にもドライブで疲れさせない工夫が素晴らしい。
燃費性能:★★★★☆ この車格4WDなら良い方と思う。
装備:★★★★☆ 
満足度:★★★★★ 

このクルマの購入を検討している人にひと言
「多人数乗車するファミリーの方やアウトドア好きな方におすすめします!」

■2019年式 XDプロアクティブ 4WD 「ワンボックスでは絶対に味わえない運転の楽しさを体感出来ます」

ニックネーム:Y.Hasegawa 年式グレード:2019年式 XDプロアクティブ 4WD 性別:男性(50代) 居住地域:神奈川県

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:13km/ℓ
長所:ディーゼルがもたらすトルク感あふれる加速。高燃費と軽油の低コスト。
短所:値段が高い。

評価
外観:★★★★★ ロングノーズとサイドからテールランプにかかる流線が秀逸。 
室内:★★★★★ 簡易なプラスチック部品が皆無で 上質感あり。
走行性能:★★★★☆ トルクが太く力強いエンジン。ベクタリングコントロールによる旋回性能が秀逸。
燃費性能:★★★★★ 経済性優れる軽油と燃費性能自体、秀逸。
装備:★★★★☆ 自動運転の一定レベル以上の性能。
満足度:★★★★☆ ちょっと高い。

このクルマの購入を検討している人にひと言
「多人数を乗せることが必要で、ワンボックスを検討するなら、是非CX-8を試乗してください。
ワンボックスでは絶対に味わえない運転の楽しさを体感出来ます」

2017年式 プロアクティブ 「ファミリーキャンプにおすすめ」

ニックネーム:かぼちゃ飛行船 年式グレード:2017年式 プロアクティブ 性別:男性(50代) 居住地域:東京都

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:15km/ℓ
長所:ディーゼルエンジンの力強さと低燃費。ボディサイズの割に意外に取り回しやすい。余裕のラゲッジスペース。
短所:駐車スペースを選ばないと降りられない。

評価
外観:★★★★★  
室内:★★★★★ 
走行性能:★★★★★ 
燃費性能:★★★★★ 
装備:★★★★★ 
満足度:★★★★★ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「ファミリーキャンプにおすすめ」

2019年式 XD Lパッケージ 「多人数乗車ニーズはあるけどミニバンは嫌! という人には事実上の一択」

ニックネーム:SAFRANE 年式グレード:2019年式 XD Lパッケージ 性別:男性(40代) 居住地域:北海道

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:12km/ℓ
長所:十分なトルクと安定感のあるハンドリング。疲れない巡航性能。優秀な作りのシート。
短所:6ATのため、高速燃費が伸びない。6ATがややルーズ。トルクがあるのだからもっとロックアップして欲しい。

評価
外観:★★★★☆  
室内:★★★★☆ 
走行性能:★★★★☆ 
燃費性能:★★★☆☆ 
装備:★★★★☆ 
満足度:★★★★☆ 

このクルマの購入を検討している人にひと言
「多人数乗車ニーズはあるけどミニバンは嫌! という人には、輸入車含めて事実上の一択だと思います。ちゃんと三列目が使える車です」

■年式不明 XD プロアクティブ AWD 「コストパフォーマンスが高く、満足度が高いです」

ニックネーム:kdっち 年式グレード:年式不明 XD プロアクティブ AWD 性別:男性(30代) 居住地域:愛知県

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:13.5km/ℓ
長所:多人数乗車するクルマとしてかなりのスタイリッシュさ。(図体に対しての相対的な)運動性能。ディーゼルの低燃費、トルク感。街乗り13km/ℓ、高速16km/ℓ。
短所:ボディに対し足元のデザインが物足りない(ボディサイズからホイール幅が少なくとも8Jは欲しかった)。所々、作りが甘い。→デザインに拘っていると言う割にハンドルにドアロック操作のボタンがある、雨の日のバックカメラの水滴処理、ホイール周辺の空力処理等、詰めの甘さを感じる(7世代商品から変わってきましたね)。6ATでは、もう限界に感じる。いずれモーターをつけて延命するのでしょうが、ディーゼルでは8ATにした方が実利はいいはず(エンジンの余力に対し、高速燃費が上がらずもったいない)。

評価
外観:★★★★☆ 海外勢含めトップレベルの伸びやかなデザイン。 
室内:★★★★☆ 使用キズがつきやすいのが難点。
走行性能:★★★★☆ 1.8tを超えるサイズの割に運動性がよい。
燃費性能:★★★★★ さすがディーゼル!
装備:★★★★☆ 現代の水準の平均以上だと思います。
満足度:★★★★☆ いろいろ不満ありますが、コストパフォーマンスが素晴らしい。

このクルマの購入を検討している人にひと言
「標準装備が充実しており、コストパフォーマンスが高く、満足度が高いです。SUVとして乗り心地も頑張っていると思いますが、マツダとしては運動性を優先したと感じられます。個人的に、クルマ全体で性能をあげる車体設計を随所に感じることができ、それが所有欲に繋がってます(クルマ設計のセンスがよい)」

2020年式 Lパッケージ 25T AWD 「欧州車のエントリー~ベースグレードよりも確実に上かと思います」

ニックネーム:K.Yamamura 年式グレード:2020年式 Lパッケージ 25T AWD 性別:男性(40代) 居住地域:福岡県

排気量:2.5ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:11.0km/ℓ
長所:欧州車並みの内装の質感。スバルのAWDと同等以上の雪道安定性。長距離でも疲れないシートポジション。
短所:ATのシフトタイミング(4→5)がイマイチなのと6速がショートすぎる。中途半端な位置付けのガソリンターボエンジン。ハイオク指定で構わないのでモアパワー。マツダコネクトの反応が遅い。

評価
外観:★★★★☆ グレードごとにもっと外観を変えてもいいと思う。
室内:★★★★★ 運転席回りの収納とレクサスのような埋め込み式の時計が欲しい。
走行性能:★★★★☆ ガソリンターボはもっと特別なモデル(メルセデスのAMGやBMWのM、AUDIのRS)に対抗して欲しい。
燃費性能:★★★★☆ この車体にしてはいい方だと思う。
装備:★★★☆☆ マツダコネクトはもっとアップデートが必要。
満足度:★★★★☆ 内装は満足ですが、走りと所有感はもう少しです。

このクルマの購入を検討している人にひと言
「欧州車のエントリー~ベースグレードよりも確実に上かと思います」

■2018年式 プロアクティブ 「ミニバンにはない多人数乗りを叶えられる車。ディーゼルでしっかりかつ安く走行できる」

ニックネーム:吉山田山吉 年式グレード:2018年式 プロアクティブ 性別:男性(30代) 居住地域:千葉県

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:11.2km/ℓ
長所:ミニバンにはない多人数乗りを叶えられる車。ディーゼルでしっかりかつ安く走行できる。フォルムが綺麗でボディが長くても間延びしない。
短所:マツダコネクトが使いづらく狭い道を通るルートが出てくる。オートブレーキホールドがエンジンを切るたびにボタンを押す手間がある。

評価
外観:★★★★★ 欧州車の様なラインがいいので気に入ってます。 
室内:★★★★★ レザーを使っていて気に入ってます。
走行性能:★★★★☆ 2トンを超えるクルマをしっかり走行できる性能はとてもいいです。
燃費性能:★★★☆☆ ディーゼルで元々軽油が安いのでたすかっています。
装備:★★★★☆ 満足しているがその年その年で更新されていくのでは購入タイミングが難しい。
満足度:★★★★★ 

このクルマの購入を検討している人にひと言
「よく情報を調べて一番いいタイミングで購入するべきだと思います。MAZDAは年次改良(マイナーチェンジ)を毎年の様に行なうので、契約後一ヶ月で年次改良が出ますってことも大いにあります。購入するにあたって、ハッキリいうとミニバンの代わりにはならない、ということ。乗り込みやすさ、積載量、シートアレンジは完全にミニバンに劣ります。FREED、シエンタクラスのミニバン同等それ以下と思ったほうがいいと思います。それを加味しても惚れ惚れするフォルム、力強い走り、時々でも必要な時に効果を発揮できる居心地がよい3列目。今は3列目にもUSBの差込口もあり、かなり素晴らしいと思います。ミニバンは嫌い、家族は増えない等があれば勧めたい車です」

■2020年式 AWDディーゼル エクスクルーシヴ 「走りと居住性を両立した車としては世界的に通用する車だと感じています」

ニックネーム:T.Aoki 年式グレード:2020年式 AWDディーゼル エクスクルーシヴ 性別:男性(60代) 居住地域:群馬県

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:13km/ℓ
長所:走行性能が国産SUV車の中で断トツに良いですね! ディーゼルエンジンとの相性も最高です。シートの出来の良さはヨーロッパ車に負けません。同じ仕様と乗り味を求めたら輸入車しか該当が無く、800万円以上はします。
短所:6速ATは時代遅れですね。ゆっくりと走ると燃費が良いのですが、飛ばすと極端に燃費が悪化します。シート高さがを5cmほど低くセットしてくれたら、居住性も走行性能も上がります。

評価
外観:★★★★★  
室内:★★★★★ 
走行性能:★★★★☆ 
燃費性能:★★★☆☆ 
装備:★★★★☆ 
満足度:★★★★★ 

このクルマの購入を検討している人にひと言
「走りと居住性を両立した車としては世界的に通用する車だと感じています。年々進化させて行く改良も素晴らしいと思います。最新のポルシェが最良の…という言葉がありますが、それはそのままCX-8にも当てはまる言葉ですね」

■2019年式 XD プロアクティブ AWD 「ACCなどのデバイスで、長距離走行も疲れない」

ニックネーム:310R 年式グレード:2019年式 XD プロアクティブ AWD 性別:男性(50代) 居住地域:神奈川県

排気量:2.2ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:13.5km/ℓ
長所:ACCなどのデバイスで、長距離走行も疲れない。車格の割りに低燃費。
短所:デジタルインナーミラーのオプションがない。オプションでタイヤのダウングレートがない。19インチは見た目は良いが、乗り心地が硬い、維持費が掛かる。

評価
外観:★★★★★  
室内:★★★★☆ 運転席周りの収納が少ない。
走行性能:★★★★★
燃費性能:★★★★★ 前車MPVとの燃費差。
装備:★★★★★ 
満足度:★★★★★ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「3列シート、スライドドアが使い勝手がよいですが、これもアリです」

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部