ルノー・ルーテシアに70台の限定車「ラ・パリジェンヌ」が登場! 内外装に真鍮(ブラス)カラーのシックなアクセントをあしらう

ルノー・ジャポンはコンパクトハッチバックモデル「ルーテシア」に、いにしえのパリで装飾品に用いられていた真鍮(ブラス)のシックな魅力を時代を超えて輝くパリジェンヌに重ね、内外装にブラスカラーのアクセントを取り入れた限定車「ルーテシア ラ・パリジェンヌ」を70台設定し、2月3日より購入申し込み受付を開始した。税込車両価格は270万円で、購入申し込みが販売台数を上回った場合は抽選での販売となる。

内外装の随所に真鍮(ブラス)カラーのアクセントが入り、時代を超えて輝くパリジェンヌのシックな魅力を表現

ルーテシアは、曲線のみでデザインされた官能的なフォルムに精密さやダイナミズム、スポーティさを表現した直線を取り入れたエクステリアデザインやコンパクトカーの枠を超えた高い知覚品質、ドライバーを中心に考えられたスマートコックピットを備えたインテリアを特徴とするルノーの意欲作。パワートレインは131ps/240Nmを発揮する1.3ℓ直列4気筒ターボエンジンに7速DCT(EDC)を組み合わせ、パワフルな走りを実現する。WLTCモード燃費は17.0km/ℓだ。

このたび設定された限定車「ラ・パリジェンヌ」は、エクステリアではノワール エトワール(ブラック)のボディカラーに、専用ブラスカラーのフロントグリルフィニッシャーやフロントバンパーサイドインサート、ドアミラーストライプ、サイドプロテクションモールフィニッシャー、サイドフェンダーエンブレム、17インチアロイホイール、リヤバンパーフィニッシャーを採用。

一方インテリアにも専用ブラスカラーのダッシュボードインサートやシートパイピング、シートステッチが施され、エクステリアとともに時代を超えて輝くパリジェンヌのシックな魅力が表現されている。

装備面では、ドライバーに安心・安全をもたらす自動防眩式フレームレスルームミラーのほか、アダプティブクルーズコントロールにレーンセンタリングアシストを組み合わせた先進運転支援機能が装備されている。

限定車の発表を記念して「ピエール・エルメ・パリ」とコラボしたオリジナルパッケージのマカロン&ショコラが発売!

限定車ルーテシア ル・パリジェンヌの発表を記念し、ルノー・ジャポンはパリを代表するパティスリー「ピエール・エルメ・パリ」とコラボレートしたオリジナルパッケージのマカロンセットとショコラを、2月11日からオンライン限定で各200セットを販売する。購入方法は同日11:00よりルノー・ジャポン公式サイトで発表される予定だ。

マカロン6個詰め合わせ

ルノーの新しいロゴマークをあしらった特別なマカロンを含む、6種6個の詰め合わせ。税込2916円

ショコラ アイコニック

ピエール・エルメ・パリを彷彿させるマカロンや、イスパハンをかたどったショコラ オレとノワールを4個ずつ、合計8個の詰め合わせ。税込1512円

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部