平成と令和でどう変わった? 1996年の初代ステップ ワゴンと、2022年春に発売予定の新型ステップ ワゴンの並列展示

左が新型、右が初代のステップワゴン
ホンダは3月24日〜4月15日まで東京都港区のホンダ本社ウエルカムプラザ青山で1996年の初代ステップ ワゴンと、2022年春に発売予定の新型ステップ ワゴンの並列展示を行なっている。

ホンダ本社の1階にあるウエルカムプラザ青山に、初代と新型のステップワゴンを展示している。題して
初代と新型の並列展示「平成令和ステップ ワゴン」コーナー

1996年(平成8年)に発売した初代と、令和では初めてで約7年ぶりのモデルチェンジとなるこの春発売予定の新型(6代目)を並列展示。家族みんなの“楽しい”が生活のまんなかにあった時代と、多様な考え方を認め合う時代に作られた車種のデザインや仕様の違いを楽しめる。

新型ステップワゴンのカットモデル

車内の広さやデザインが一目で分かる!新型ステップ ワゴン エアー のカットモデルが初登場
今回初披露する、新型のボディをカットしたモデルでは、ホンダ史上最大の室内空間を実現した広さやデザインのこだわりを一目でわかる。「同時多幸性」という、家族が一緒に出掛けるなかでも、多様化する個人の趣向に合わせた使い方の提案も見られる。



◇展示以外にもさまざまな体験コーナーが!
・新型ステップ ワゴン スパーダ にお乗り込みできる。
・新型の新しい使い方として「車内テレワーク空間」や「車外キッズスペース」を再現します。新型の3列目に作られた「テレワーク空間」では、3列目の広さや使い勝手が感じられる。また、初代の車内にも当時のモノを使っておでかけシーンを演出。初代の室内には1996年当時に流行していたモノが並べられている。
・子どもと一緒に楽しめるオリジナルナンバープレートが作れる体験コーナーも登場。
初代から新型(6代目)までの車種がデザインされた6種類のナンバープレートから好きなものをチョイス。自由に書き込んで自分だけのナンバープレートを作れる。また、初代から新型までの歴史を紡ぐ「すごろく」も楽しめる。

1996年当時に流行っていたもの
■新型ステップ ワゴン特別展示 概要
 期間:3月24日(木)~4月15日(金) 
 時間:10:00~18:00(3月24日は13:00より開始)
 場所:Hondaウエルカムプラザ青山(東京都港区南青山2-1-1Honda青山ビル1階)
 内容:
 1996年発売 初代ステップ ワゴン展示(乗り込み不可)
 2022年春発売予定 新型ステップ ワゴン スパーダ展示(乗り込み可)
 2022年春発売予定 新型ステップ ワゴン エアー カットモデル展示(乗り込み不可)
 オリジナルナンバープレート制作体験
 初代ステップ ワゴンと新型ステップ ワゴンの歴史を紡ぐすごろく体験
 ※日によりレイアウトが異なる可能性があります。
 入場料:無料
 特設サイト:https://www.honda.co.jp/STEPWGN/new/

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部