新型シビックe:HEVがティザーサイトで先行公開!

ホンダ新型CIVIC e:HEVをホームページで先行公開

4月14日、シビックe:HEVが7月に発売されることが発表された。公式ホームページでは、シビックe:HEVに関する情報が順次先行公開される。

Hondaは、昨年の発売以降、スポーティーな走りなどで人気を誇っているシビックに、新開発となる2.0L直噴エンジンと進化したハイブリッドユニットを組み合わせたe:HEVモデル、新型「CIVIC e:HEV(シビック イーエイチイーブイ)※」を追加し、2022年7月に発売することを発表した。発表に先駆けて、このモデルの情報がホームページで先行公開されている。

シビックは現行モデルで11代目という、ホンダの人気車種の1つだ。2020年にプロトタイプが披露されて以降、昨年「爽快シビック」のコンセプトで販売が開始された。先代の10代目シビックでは、セダンモデルとハッチバックモデルの両方が販売されたが、現行モデルでは、日本での販売は5ドアハッチバックタイプのみに限定されている。

シビックe:HEV
シビックe:HEV


開発におけるコンセプトは現行モデルに続く、「爽快スポーツe:HEV」。シビックが持つ基本性能のよさはそのままに、進化したe:HEVによるスポーティーで爽快な走りが掲げられている。近年のホンダの車両に搭載されている「e:HEV」。環境とドライビングの楽しさの両方を追求したシステムが、遂にシビックにも搭載されることとなった。そのパフォーマンスに期待したい。

※e:HEVは、Hondaの電動化コア技術である高効率・低燃費な2モーターハイブリッドシステムのグローバル統一呼称。“e:”には「electric(電気)をenergy(原動力)にして、みんなの笑顔と元気を力強くenergize(活気づける)していく」という意味が込められている。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部