BMW3シリーズ、ベンツCクラスと並ぶ人気のジャーマン・プレミアムセダン、アウディA4のユーザー評価は?

アウディA4 | これがオーナーの本音レビュー!(リベイクver.) 「燃費は? 長所は? 短所は?」

アウディA4は、BMW3シリーズ、メルセデス・ベンツCクラスと並んでプレミアム・セダンの一角をなす人気モデルだ。ワゴンとセダンのふたつの車型をもち、駆動方式はFFとアウディ自慢のクワトロシステム=AWDがある。Motor-FanTECHの会員の方々にも多くのオーナーがいる。そのオーナーにアンケートを実施。オーナーだからこそわかる燃費、不満、良いところを見てみよう。

現行5代目 B9系 (2015年〜)

B9系 A4セダン (2015年モデル)

現行B9型はA4として5代目モデルにあたる。プラットフォームはVWグループのエンジン縦置きのモジュラープラットフォーム、MLBを使う。現行モデルは「MLB evo」と呼ばれるプラットフォームだ。エンジンは、1.4ℓと2.0ℓの直4直噴ターボ、トランスミッションは7速DCTを組み合わせる。

■年式不明 1.4TFSI スポーツ 「1400ccとは思えないほどのエンジン性能」

ニックネーム:おてつてつ 年式グレード:年式不明 1.4TFSI スポーツ 性別:男性(50代) 居住地域:群馬県

ニックネーム:おてつてつ 年式グレード:年式不明 1.4TFSI スポーツ 性別:男性(50代) 居住地域:群馬県

排気量:1400cc トランスミッション:DCT
平均燃費:11.0km/ℓ(遠出をしないで一般道のみで11km/ℓくらい。遠出で高速利用や郊外の流れが良い時は15km/ℓ以上)
長所:1400ccとは思えないほどのエンジン性能。室内がとても静か。
短所:脚周りがちょっと硬い。電動シートにメモリー機能がないので嫁さんと共用していると毎回シートポジションを合わせなくてはならない。

評価
外観:★★★★★ カッコ良いとしかいえない。
室内:★★★★☆ シンプルです。
走行性能:★★★☆☆ 必要十分です。
燃費性能:★★★★★ この車体サイズでは満足できます。
装備:★★★★★ コネクテッドは便利だけどまだ使い難い。
満足度:★★★★☆ ちょっと高いかなぁ。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「購入時に車両本体価格では足りないものばかりなので、いろいろと加えていくとオプション合計が100万円前後になり躊躇してしまうが、買って乗っていれば満足できます」

4代目 B8系 (2008-2015年)

B8系 A4セダン (2011年モデル)

4代目は2007年のフランクフルト・モーターショーでワールドプレミアされた。プラットフォームはMLB。ホイールベースが3代目(B7系)より160mmも延長されている。1.8ℓTFSIモデルはチェーン式のCVTを採用していた。

■2009年式 1.8TFSI スポーツパッケージ 「価格は長く乗ることを考えれば高くないと思う」

ニックネーム:発し 年式グレード:2009年式 1.8TFSI スポーツパッケージ 性別:男性(40代) 居住地域:神奈川県

ニックネーム:発し 年式グレード:2009年式 1.8TFSI スポーツパッケージ 性別:男性(40代) 居住地域:神奈川県

排気量:1800cc トランスミッション:CVT
平均燃費:12.0km/ℓ(高速だと17km/ℓ 、 街中だと9km/ℓ程度)
長所:ボディ剛性感の高さ。
短所:ステアリング、駆動系のマイナートラブル。

評価
外観:★★★★★ 
室内:★★★★☆ 
走行性能:★★★★☆ 
燃費性能:★★★★☆ 
装備:★★★★☆ 
満足度:★★★★☆ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「最近のA4は価格帯が上がっている印象があるが、長く乗ることを考えれば高くないと思う」

■2014年式 FF 2.0T 「FF車なのに縦置きエンジンで180psとは思えない加速感とラグジュアリー性」

ニックネーム:川崎おおじ 年式グレード:2014年式 FF 2.0T 性別:男性(40代) 居住地域:奈良県

ニックネーム:川崎おおじ 年式グレード:2014年式 FF 2.0T 性別:男性(40代) 居住地域:奈良県

排気量:2000cc トランスミッション:CVT
平均燃費:10-11km/ℓ(市街地通勤が8割 郊外ドライブ&ショッピング2割)
長所:FF車なのに縦置きエンジンで180psとは思えない加速感とラグジュアリー性。
短所:なし(満足)。

評価
外観:★★★★★ 
室内:★★★★★ 
走行性能:★★★★★ 
燃費性能:★★★★☆ 
装備:★★★★★ 
満足度:★★★★★ 
このクルマの購入を検討している人にひと言
「ちょうどいいサイズでセダン好きな方けどラグジュアリーに乗りたいけど、加速感は右足に応えてくれる車が好きなダンディーへ」

■2013年式 「高速走行時の直進安定性」

ニックネーム:H.Shimizu 年式グレード:2013年式 性別:男性(50代) 居住地域:千葉県

ニックネーム:H.Shimizu 年式グレード:2013年式 性別:男性(50代) 居住地域:千葉県

排気量:2000cc トランスミッション:DCT
平均燃費:12.0km/ℓ
長所:高速走行時の直進安定性。ステアリングホイールに伝わる路面情報。練られたユーザーインターフェイス。
短所:地図情報の更新費用の高さ。音楽取り込み可能容量(HDD)の少なさ。シフトダウン時のブリッピング後からエンジンブレーキが効くまでのタイムラグ。

評価
外観:★★★★★ 
室内:★★★★★ 
走行性能:★★★★★ 
燃費性能:★★★★☆ 高速道路で15km/ℓ以上に伸びるとありがたい。
装備:★★★★☆ 
満足度:★★★★☆ 価格以外は満足してます。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「CASEへの対応で価格が上昇していて手が出にくくなりつつありますが、デザインやテクノロジーの先進性はすこぶる優れています。メルセデスやBMWほど自己主張せず、さり気なく洗練された感じを演出します」

■年式不明 2.0 TFSI 「高速で本領を発揮するが、街中でも意外と運転が楽しい」

ニックネーム:N.Kizaki 年式グレード:2.0 TFSI 性別:男性(50代) 居住地域:愛知県

ニックネーム:N.Kizaki 年式グレード:2.0 TFSI 性別:男性(50代) 居住地域:愛知県

排気量:2000cc トランスミッション:CVT
平均燃費:13.0km/ℓ(市街地が8割、遠出2割)
伸びやかなプロポーション。クセのないステアリング。抜群の高速安定性。
短所:オイル消費が多い。明らかに欠陥なのにメーカーは屁理屈をこねている。インテリアのキシミ音が低速で耳につく。CVTは発進が苦手。

評価
外観:★★★★☆ ドライブトレーンのレイアウト変更で、フロントタイヤが前に出てFR的なプロポーションになった。
室内:★★★★☆ シンプルで飽きのこないデザイン。
走行性能:★★★★☆ 高速で本領を発揮するが、街中でも意外と運転が楽しい。
燃費性能:★★★★☆ 1.6トンの2リッターノンハイブリッドでこの数値は立派。
装備:★☆☆☆☆ 2012年製なので仕方ありません。
満足度:★★★☆☆ 中古で格安で買えたので、大抵のことには目をつぶれますが、これまで乗ったドイツ車はトラブルフリーだったので、オイル上がりなどというトラブルが目立ちます。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「オイルの消費がないか、中古車屋さんによく確認してください」

3代目 B7系 (2005-2008年)

B7系 A4セダン (2007年モデル)

3代目モデルはB6系(2001-2005年)のマイナーチェンジ版。フロントにシングルフレームグリルが採用されたのが特徴だ。

■2007年式 2.0Tクワトロ DTMリミテッド 「運転していてワクワクする感じがあまり感じられないが、それでいて速いし、安定性などの面で優れている」

ニックネーム:しんしん 年式グレード:2007年式 2.0Tクワトロ DTMリミテッド 性別:男性(50代) 居住地域:愛知県

ニックネーム:しんしん 年式グレード:2007年式 2.0Tクワトロ DTMリミテッド 性別:男性(50代) 居住地域:愛知県

排気量:2000cc トランスミッション:AT
平均燃費:9.4km/ℓ(街乗り中心だが、バイパス等も有り。)
長所:DTMリミテッドの特別装備。クワトロシステムの安定感 。
短所:逆の意味での走行安定感。

評価
外観:★★★★★ DTMリミテッドの専用外装(前後バンパー等)
室内:★★★★★ DTMリミテッドの専用内装(ステアリング、サイドブレーキハンドル等)
走行性能:★★★★★ 
燃費性能:★★★★☆ 
装備:★☆☆☆☆ 少し古いので、現代的装備はないが、後付である程度対処できるので不便はない。
満足度:★★★★★ 快適に走行できるので大変気に入っている。
このクルマの購入を検討している人にひと言
「アウディは、運転していてワクワクする感じがあまり感じられないが、それでいて速いし、安定性などの面で優れている、それがアウディの長所だと思う」

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部