DS 4 E-TENSEにグッドイヤーのウルトラハイパフォーマンスタイヤ「イーグルF1アシンメトリック5」が新車装着

日本グッドイヤーはこのほど、グッドイヤーのウルトラハイパフォーマンスタイヤ「EAGLE F1 ASYMMETRIC 5(イーグル エフワン アシメトリック ファイブ)」が、DSオートモビルの「DS 4 E-TENSE」に新車装着用タイヤとして採用されたことを発表した。装着サイズは245/40R20 99V XL。

高いグリップ力、ブレーキング力および優れたハンドリング性能を兼ね備えた、欧州開発のウルトラハイパフォーマンスタイヤ

プレミアムCセグメントハッチバックモデルのDS 4は、2022年1月にフランス・パリで開催された「第37回国際自動車フェスティバル」において、「Most Beautiful Car of the Year」を受賞。“世界で最も美しいクルマ”に選出された。

イーグルF1アシンメトリック5が新車装着されるE-TENSEは56km(WLTCモード)のEV走行レンジを誇るPHEVで、1.6ℓガソリンエンジンと高効率モーターを組み合わせたシステムは、優れた燃費性能を実現しながら、走行状況などにより駆動力を適切に組み合わせ、ゆとりに満ちた新感覚のドライビングプレジャーを生み出す。

今回採用された「イーグルF1アシンメトリック5」は、高いグリップ力、ブレーキング力および優れたハンドリング性能を兼ね備えた、欧州開発のウルトラハイパフォーマンスタイヤだ。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部