シボレーのスポーツクーペ「カマロ」の2023年モデルが販売開始! ボディカラーラインナップおよび車両価格が改定

ゼネラルモーターズ・ジャパンはこのほど、アメリカを代表する人気スポーツクーペ「シボレー・カマロ」の2023年モデルについて、一部ボディカラーの変更および車両価格を改定し、同日発売した。税込車両価格は589万円〜749万円で、デリバリー開始は9月の予定だ。

ボディカラーにシャドーグレーメタリックを新たにラインナップ

カマロの2023年モデルでは、クーペ2モデル(LT RS/SS)の現行ボディカラー5色のうち、サテンスチールグレーメタリックがシャドーグレーメタリックに変更となった。なお、コンバーチブルのボディカラー3色に変更はない。

●「シボレー・カマロ」モデルラインナップ
・カマロLT RS:589万円
・カマロ コンバーチブル:679万円
・カマロSS:749万円
今回、新色設定となった「シャドーグレーメタリック」

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部