北米・欧州で2022年上半期もっとも売れた高級車はやはりメルセデスSクラス 問題は第2位だ!

EQS 450+
2022年上半期(1-6月)に欧州と北米で売れた大型高級車(upper class)のセールスデータを繙いてみよう。どちらも、王者はメルセデス・ベンツSクラスだ。では、第2位は? じつは欧州でも北米でも第2位は同じだ。果たして。

まずは、欧州市場を見てみよう。

2022年上半期欧州高級車市場販売台数

Mercedes-Benz S 500 4MATIC
モデル名2022年上半期2021年上半期
1位メルセデス・ベンツ Sクラス5305台6088台
2位メルセデス・ベンツ EQS3434台0台
3位BMW 7シリーズ2650台2866台
4位ポルシェ・パナメーラ2382台2703台
5位BMW 8シリーズ2275台3715台
6位アウディA8/S81641台1674台
7位ベントレー・フライグスパー369台224台
8位ロールスロイス・ゴースト117台86台
9位レクサスLS67台58台
10位マセラティ・クワトロポルテ63台46台
EQS 580 4MATIC

となっている。1位のSクラスはいつものこと。問題は2位である。2位は、メルセデスEQS。EQだから当然電気自動車(BEV )。EQSだから、Sクラス同等のBEVということだ。すでに日本導入を果たしているEQCはCクラス、EQAはAクラスのBEV版という位置づけだ。このEQSが3434台も売れて、BMW7シリーズを抜いてランキング2位となっている。

ちなみに、英国での価格は
10万2160ポンド~11万6160ポンド
1ポンド=161円換算で約1645万円~1870万円となっている。

同時期のポルシェ・タイカンの販売台数は8991台、メルセデスEQEは2745台、売れている(どちらもサイズが少し小さいので、このクラスに入れていない)。

2022年上半期北米高級車市場販売台数

モデル名2022年上半期2021年上半期
1位メルセデス・ベンツSクラス8737台1416台
2位メルセデスEQS4050台0台
3位BMW7シリーズ2889台3915台
4位ポルシェ・パナメーラ1913台1716台
5位レクサスLS1248台2251台
6位Lucid Air690台0台
7位アウディA8/S8641台1113台
8位ジェネシスG90580台862台
9位キャデラックCT622台171台
10位ジャガーXJ5台14台

北米でもEQSが人気だ。4050台を売りあげ、2位となった。

フルモデルチェンジ受けたBMW 7シリーズの今後の動きにも注目だ。
ポルシェ・パナメーラは、米欧で高級アッパーセダンとして認知されている。
これがLucid Air

6位に入ったのは、こちらもBEVのLucid Air。520マイル(=約837km)の航続距離を誇るBEVベンチャーのモデルだ。価格は87400ドル~169000ドル(1ドル=135円換算で約1180~2280万円)である。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部