日本のエクストレイルは爆安? 2023年モデルの日産ローグ(エクストレイル)の価格決定! 

北米ROGUE(日本名エクストレイル)の2023年モデル
北米の日産は2023年モデルのROGUE(ローグ=日本名エクストレイル)の価格を発表した。北米ROGUEは、日本のエクストレイルと違ってe-POWERではない。では、全グレードe-POWERのエクストレイルと比べて価格はどうなのだろうか?
北米日産の大黒柱であるROGUE

新型エクストレイルは、北米ではROGUE(ローグ)の名前で人気を集めている。日本のエクストレイルのパワートレーンが全グレード新世代e-POWERなのに対して北米仕様のパワートレーンは1.5ℓ直3VCRターボ+CVT。4WDもリヤにモーターを積むタイプではなくコンベンショナルなカップリング式を採る。

北米ROGUE(日本名エクストレイル)のパワートレーンは1.5ℓ直3VCR(可変圧縮比)ターボ+CVT。e-POWERではない。

型式:KR15DDT
排気量:1498cc
ボア×ストローク:84.0mm×88.9mmー90.1mm
圧縮比:8.0-14.0
最高出力:204ps
最大トルク:305Nm

となっている。
北米ROGUEの2023年モデルの価格は以下の通り。

北米ROGUE 2023年モデル価格

モデルグレード価格(MSRP)円換算(1ドル=139円)
RogueS FWD27360ドル380万3040円
SV FWD29050ドル403万7950円
SL FWD33710ドル468万5690円
Platinum FWD37140ドル516万2460円
S AWD28860ドル401万1540円
SV AWD30550ドル424万6450円
SL AWD35210ドル489万4190円
Platinum AWD38640ドル537万0960円

エントリーグレードのS(FF)モデルが27360ドル(1ドル=139円で換算して380万3040円 以下同)だ。最上位グレードのPlatinum AWDが38640ドル(537万0960円)である。この価格はMSRP(Manufacurer’s Suggested Retail Price=メーカー希望小売価格)だから、いわゆる税抜き価格だ。

今度は日本のエクストレイルの主要グレード価格を見てみよう。

モデルグレード税込価格税抜き価格
エクストレイルS(FF)319万8800円290万8000円
X(FF)349万9100円318万1000円
G(FF)429万8800円390万8000円
S(e-4ORCE)347万9300円316万3000円
X(e-4ORCE)379万9400円345万4000円
G(e-4ORCE)449万9000円409万円

本来はエンジン+モーター/バッテリ-/パワーコントロールユニットとなるe-POWERの方が高いはずなのだが、そうなっていない。

北米ROGUE2023年モデルは、全車に日産セーフティシールド360 4、AppleCarPlay/AndroidAutoに対応した8インチタッチスクリーン(9インチもあり)のNissanConnect、ポロパイロット・アシストなどを標準装備するなど、装備が違うから、という理由もあるが、日本のエクストレイルの「お買い得感」はそれでも非常に高い。

これはなぜか?

もちろん、昨今の「円安ドル高」が原因。上の表は1ドル=139円で換算してある。
2022年1月の円相場はおよそ1ドル=115円
現在が1ドル=139円だから、ドル円換算すると2割も価格が変わってしまっているのだ。

2023年モデルのROGUEの価格(しかも円換算した価格)を見ると日本のエクストレイルはお買い得! と言えるかもしれない(ドルで預金を持っていた人にとっては、かもしれないけど)。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部