日産エルグランドに横浜ゴムの「アドバンV51」が新車装着用タイヤとして採用

横浜ゴムはこのほど、日産が一部仕様向上を実施して11月1日に発売したエルグランドの新車装着(OE)用タイヤとして、「ADVAN V51(アドバン・ブイ・ゴーイチ)」の納入を開始したことを発表した。装着サイズは225/55R18 98V。

高いレベルの静粛性をトレッドパターン・コンパウンドに専用チューニングを施すことで実現

横浜ゴムはこのほど、日産が一部仕様向上を実施して11月1日に発売したエルグランドの新車装着(OE)用タイヤとして、「ADVAN V51(アドバン・ブイ・ゴーイチ)」の納入を開始したことを発表した。装着サイズは225/55R18 98V。

「アドバンV51」は、横浜ゴムが誇る最高峰ブランド「ADVAN」シリーズのハイパフォーマンスタイヤ。今回装着されたアドバンV51は、エルグランドにふさわしい高いレベルの静粛性をトレッドパターン・コンパウンドに専用チューニングを施すことで実現している。さらに構造面の高剛性化により、操縦安定性も発揮する。

ゆとりのある広い室内と高級セダンの内装をあわせ持つプレミアムミニバンのエルグランドは、インテリジェントエマージェンシーブレーキや踏み間違い衝突防止アシストなどの先進安全技術で、全方向から運転をサポートする360°セーフティアシストや、低重心プラットフォームによる優れた操縦安定性、安定感のある走行性能などが長きにわたり高い評価を得ている。

横浜ゴム公式サイト「乗用車用タイヤ」

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部