高橋 昌也

高橋 昌也 近影

1961年、東京生まれ。早稲田大学卒。モデラー、ゲームデザイナー、企画者、作家、編集者。元・日本冒険小説協会会員。高校時代にモデラー集団『ストリームベース』にてライター活動開始。1980年代の『ホビージャパン』(ホビージャパン)『コミックボンボン』(講談社)等で企画・執筆・模型製作に参加。また、ボードゲームのデザインを手がけ、日本初のゲームブックを企画・執筆。映画会社勤務を経て雑誌編集者となり、複数の定期誌やムックで編集長を歴任、現在のMMORPGの萌芽となる読者参加ゲームを仕掛けてヒットさせた。仕事を広げすぎて立ち位置を見失ったため転職。以来、人手不足部署用の便利な頭数要員として重宝されるもリタイア間近。たまに大学の非常勤講師も務める。主な著作に『プラモ狂四郎』(「クラフト団」として)『モデルガン戦隊』『MS戦記 機動戦士ガンダム0079外伝』(以上・漫画原作)、『ガンダム・センチネル ALICEの懺悔』『機動戦士ガンダム U.C.ハードグラフ 地球連邦軍編』(以上・小説)など。