就寝定員増のルーフベッドはOP! フレキシブルシンクは取り外し可能!

車内でも車外でも使える装備が美点! 最新キャンパー「ビルド」! スマートかつ全シーズン快適|トヨタ・ハイエース|ライトキャンパースタイル2021

ハイエースをベースとしたキャンピングカーではスーパーロングのボディサイズの収容力は圧倒的ですが、街中での取り回しやすさでいえば、このワイドロングの使い勝手の良さは捨てがたい。レイアウトがピンと来るなら、メリットありです。

就寝定員増のルーフベッドはOP! フレキシブルシンクは取り外し可能

build トヨタ・ハイエース/RVランド

キャンピングカー コンプリートカー 新車 RVランド ハイエース ビルド
8ナンバー/乗車定員6名/就寝定員4+2名(オプション)/電源有/全国納車可

室内の幅が取れて、入口に高さ制限がある立体駐車場にも入っていけるハイエースのワイドボディ&ミドルルーフ仕様。

キャンパーとしての需要も意外と多いベース車ということで、RVランドは室内から持ち出しが可能な装備類やポップアップルーフなどをオプションとして設定した「build(ビルド)」を開発した。

2列目と3列目にREVOシートを備えるレイアウト自体は定番だが、ユーザーの用途に合わせて必要な装備をプラスしていける設定を採用。

就寝スペースを拡大したい人向けに、ルーフベッドを備えるポップアップルーフをオプションとして設定するが、クルマの全高は2105㎜で変化せず使い勝手がいい。

EXTERIOR

ワイドボディ&ミドルルーフのハイエースがベース。全高は2105㎜となり、2.2mの高さ制限がある自走式立体駐車場も利用可能だ。

ベッドのアレンジ


「スマートかつ全シーズンで快適に過ごせる最新キャンパー“ビルド”! 車内でも車外でも使える装備が美点!|トヨタ・ハイエース|ライトキャンパースタイル2021」の1枚めの画像2〜3列目にヘッドレストを付けたまま展開できるREVOシートを装備。写真は、ヘッドレストを外し、前席側にスライドした仕様。荷室に大きな荷物も積載可能だ。

うれしい装備


「スマートかつ全シーズンで快適に過ごせる最新キャンパー“ビルド”! 車内でも車外でも使える装備が美点!|トヨタ・ハイエース|ライトキャンパースタイル2021」の1枚めの画像水受けを取り外せるフレキシブルシンクを採用。

【SPECIFICATION】
●車両価格:592万9000円〜
●掲載車グレード:ワイドボディ・スーパーGL
●車両サイズ(mm):全長4840×全幅1880×全高2105
●仕様(主な装備):高断熱加工/全面クッションフロア/ 2nd&3rdシート1000㎜スーパースライドREVOシート/持ち出し可能シンク付きギャレー
キャビネット/ 100Ah超高性能ディープサイクルバッテリー/ポップアップルーフ(オプション)/他
※車両価格やグレード等によって異なる。装備は撮影時の仕様になり、変更している場合もあります。

問:アールブイランド 0297-27-6767(本社) https://www.rvland.co.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon