受信感度を高めるフレデリックスレンズって何が違う?

受信能力が従来製品比200%アップ! レーザー式オービス対応一体式セーフティレーダー

カーエレクトロニクス製品の開発・製造販売をおこなうセルスター工業から、新型レーザー式オービスや新型レーダー式小型オービスなどに対応する一体型セフティレーダーASSURA「AR-47LA」が発売された。

セルスター工業が独自に開発したフレデリックスレンズを採用!

セルスター工業 一体型セーフティレーダーASSURA「AR-47LA」
フレネルレンズとフィルターのそれぞれのメリットを組み合わせて独自に開発したフレデリックスレンズ(特許出願中)を採用したセルスターの一体型セーフティレーダーASSURA「AR-47LA」。

より広く(60°)、より遠く(約2倍の直線探知性能)離れた場所からでも誤警報を抑え、レーダー波を受信することが可能になった。「AR-47LA」の主な特徴として、レーザー式オービスからのレーザー光の受信レベルを強・弱の2段階で判定し、テキストと効果音の強弱で警告する。

一般的にレーザー光の受信レベルが強い場合、自車位置から取締機の接し場所が近くなるので距離感などを把握できる。

また、光学フィルターと独自のシステムにより、赤外線やレーザー光を使用した機器などの誤警報となりやすい受信とレーザー式オービスからのレーザー受信を高い確率で識別可能。

さらに、レーザー受信機「AL-02R」をリアに設置すれば、新型レーザー式オービス「LSM-310」などの広報受信した際に画面と音声で警告してくれる。

もちろん、新Kバンドの新型レーダー式小型オービスも受信対応している。

「AR-47LA」を相互通信対応のドライブレコーダーに接続すると、レーダーに設定画面やカメラ映像を表示、レーダーのリモコンで操作ができる。また手元でクイック録画も可能となっている。

SPECIFICATION
●商品名:レーザー式オービス対応セーフティレーダー ASSURA AR-47LA
●価格:オープン
●寸法:W104×D21×H54mm
●重量:111g
●仕様:GPS受信部 受信方式:34chパラレル受信、受信周波数:1575.42MHz/1598.0625MHz〜1605.375MHz、レーダー受信部 受信方式:ダブルスーパーヘテロダイン方式、受信周波数:Xバンド/Kバンド、レシーバー部 受信方式:Low-IF image rejection architecture、受信周波数:UHF 330〜470MHz帯/VHF 154〜162MHz帯、センサー:Gセンサー/ジャイロセンサー/気圧センサー、表示部:3.2インチMVA液晶
●付属品:シガーライター用スイッチ付DCコード、マウントベース、ダッシュボード取り付け用両面テープ、本体取り付け用両面テープ、リモコン、リモコン取り付け用固定テープ、リモコン用電池、microSDカード(フルマップ/リアルCG警告用画像入り)、取扱説明書

【スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部 清水 勤】

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon