レトロデザインのシートカバーが密かなムーヴメントに!?|シートカバーのホントのトコロ|デザイン・色・種類・価格・メンテなど

新型車ほど実は似合う!? アンティーク調のレトロなシートカバーが流行っています!!

シートカバーといえば、純正シートに簡単に被せるものからすっぽりと覆うものまで実に色々なラインアップが存在する。その中で、いま人気を高めているのがレトロデザイン。その人気の理由は?

車内が極上のリラックス空間になる!!

数あるシートカバーの中で、ここ最近密かなムーブメントを生み出しているのが“レトロな雰囲気を生むアンティーク調”のシートカバー。

▶【シートカバーのホントのトコロ】連載記事一覧はこちらから


これまで商品取材および撮影などで商品自体に触れたことや単品は見たことがあったが、実際に使ってみての良さを体感することは出来なかった。

そこで今回、ケースペックにご協力頂いて、その機会を実現。装着した車両は30アルファードで、2列目キャプテンシートの乗り心地が極上と評価されている車両。

近代的な装備が充実している運転席周りをはじめとした1列目では、多少雰囲気のミスマッチ感を感じたが、2列目にもなるとまたフィーリングが変わる。

元の乗り心地の良さと相まり、なんと2列目がよりリラックスできる空間へと生まれ変わるのだ。

この雰囲気はアンティークな装いが生み出すシックな空気感ならでは。

自動車は移動手段だけでなく、プライベート空間として新たに見直されているだけに、車内でより落ち着きを求めるのなら導入しない手はない。

Artina/レトロスタイル シートカバー
今回装着して撮影したダークブラウン以外にも、雰囲気がガラッと変わるカラーラインアップあり。それぞれ個性が違うから、選ぶのに迷うはず。■価格:4万700円~6万9300円

同色&同素材のアクセサリーが発売予定

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon